top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

なんでそっちにした? 車に乗り込んだ大型犬の行動に大笑い 「だから犬が好き」

grape [グレイプ]

愛犬と車や公共交通機関で移動する時に欠かせないキャリーバッグ。

乗り物の衝撃から犬を守るためにも、体の大きさに合ったキャリーバッグを使うことが大切です。

大小並んだキャリーバッグを見た犬が?

生後10週と2歳、6歳と、年の離れた3匹の犬を飼っている女性が撮影した動画が笑いを呼んでいます。

車のトランクに大きさの違う2つのキャリーバッグが並んでいます。

女性はこの日、2歳の犬を大きいキャリーバッグに、10週の子犬を小さいキャリーバッグに入れるつもりでした。

広告の後にも続きます

そこで彼女は2歳のハーゲンに先に車に乗るように指示します。

するとその直後、女性は大笑い!理由はこちらをご覧ください。

トランクに飛び乗ったのはハーゲンではなく6歳のデンバー。

しかもデンバーはなぜか小さいほうのキャリーバッグに入ったのです!

キャリーバッグから体がはみ出しているにもかかわらず、「何か問題でも?」というように満足そうなデンバー。

動画を見た人たちからはデンバーのかわいさを絶賛する声が上がっています。

・この子は自分がまだ子犬だと思ってるんだよ!

・だから犬が好きなんだ。彼らは自分のサイズが分かっていないからね。

・このドヤ顔見てよ!面白すぎる!

・猫だけじゃなくて犬も液体だということが証明された。

人間のように鏡を見る習慣がない犬は、自分の体がどのサイズのキャリーバッグにフィットするかなんて考えていないのかもしれません。

わざとなのか間違えたのかは分かりませんが、小さなキャリーバッグに一生懸命に収まろうとするデンバーが滑稽で抱きしめたくなってしまいますね!


[文・構成/grape編集部]

出典 Large Dog Squeezes Into Small Carrier || ViralHog

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル