top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

懐かしの「熱血硬派くにおくん」がまくら投げ大会とコラボ ゲーム画面風の説明動画公開

おたくま経済新聞

 懐かしの人気ゲーム「熱血硬派くにおくんシリーズ」と「全日本まくら投げ大会in伊東温泉」がコラボ。まくら投げルール説明動画「熱湯!まくら投げin伊東市」が4月23日より公開されたことが伊東市より発表されました。

【元の記事はこちら】

 「熱血硬派くにおくんシリーズ」はアークシステムワークス株式会社が展開するゲームタイトル。正義の不良でスポーツ万能のくにおくんが主人公のアクションゲームで「熱血硬派くにおくん」「熱血高校ドッジボール部」「ダウンタウン熱血行進曲」など、さまざまなタイトルを発売。80~90年代のファミコン全盛期を語る上では欠かすことのできない人気シリーズです。

 そんな懐かしの人気ゲームと「全日本まくら投げ大会in伊東温泉」のコラボレーションが実現。「全日本まくら投げ大会in伊東温泉」は高校生のアイデアをもとに2013年から始まった伊東市が誇る一大スポーツイベントです。

広告の後にも続きます

 コロナ禍でまくら投げ大会が中止を余儀なくされた現状でも、“まくら投げ”を風化させないため、また“まくら投げ”の認知拡大のために、ルール説明動画「熱湯!まくら投げin伊東市」が制作されました。

 動画のベースになっているのは、まくら投げに競技スタイルやルールが似ている“ドッジボール”のゲームである「熱血高校ドッジボール部」。キャラクターはもちろん、BGMや効果音なども当時のまま再現。ゲームの舞台となるドッジボールコートは20畳の畳に変更。浴衣姿のキャラクターたちが、ボールを枕に持ち替えて登場します。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル