top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

入社1年目で開発した化粧品「固まる炭酸パック」がモンドセレクション最高金賞に! コスメ大好き開発者に聞いた

J-CAST会社ウォッチ

入社1年目の社員が開発した化粧品が、2021年度モンドセレクション最高金賞を受賞した――。

化粧品の通販事業などを手掛けるAceAgent(奈良県大和高田市)は2021年4月12日、そう発表した。

受賞した商品は19年夏に発売したAceAgentのスキンケアブランド「ウツクシア」の「炭酸パック プルリ」。開発したのは、18年秋に入社した今村絢(いまむら・あや)さん(35)だ。

海外コスメを独自で調査

大学卒業後、ずうっと教育関係の仕事をしていた今村さん。異業種からの転職で、AceAgentに入社した。化粧品開発はまったくの未経験だが、中学生の時からお小遣いはコスメに使い、海外ではコスメの市場調査を独自に行うほど、根っからの「化粧品オタク」だ。

大のコスメ好きだという今村さんは、どのようにしてモンドセレクション受賞の商品を生み出したのか。会社ウォッチ編集部は4月19日、今村さんを取材した。

広告の後にも続きます

――なぜAceAgentに入社したのでしょうか。

今村絢さん「自分自身、コスメやスキンケアにお金をかけているのですが、ここがもうちょっとこうだったらなって思うことが結構多いんです。それを取り入れて、自分の思う商品を作れたらと思っていたので応募しました」

――発表資料のタイトルにも「化粧品オタク」と書かれていますね。

今村さん「情報は結構集めているほうだと思いますね。海外に行くことが多いので、独自で市場調査を行っています。その国のトレンドや、日本の商品がどう扱われているかなどを見ています。韓国に行くことも多いですね」

――開発はお一人でされたのですか。

今村さん「開発は一人ですが、販売部門の意見も取り入れつつ、商品を作り上げていきました。自分の作りたいモノだけを作るというわけにはいかないのが商品開発なので」

――業種未経験で開発を任された時、どんなお気持ちでしたか。

今村さん「不安はあまりなかったですね。どんなものができるのかなっていうワクワク感が一番大きかったです」

販売部門と協力して開発

今村さんが作った「炭酸パック プルリ」は、ゲルに粉末を混ぜ、スパチュラで顔にのせて固まったらはがすという商品。炭酸パックが固まることで「洗い流す」という手間がなくなる。

固まる炭酸パックは他社でも販売されているが、「炭酸パック プルリ」は、独自の炭酸生成法により、高濃度の炭酸ガスを逃さないようになっているのが特徴だ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル