top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

1本あたり50円以下!業務スーパーの「中華揚げパン」サクもちでうま~!

東京バーゲンマニア

業務スーパーといえば、海外直輸入グルメの宝庫。今回は、中華揚げパン「油条(ヨウティアオ)」を紹介します。

この揚げパンは、日本の給食でおなじみの揚げパンとは、ちょっと違います。

定番の味

中華圏では、おかゆや豆乳と一緒に食べることが多いの揚げパンです。スープにつけたり、中華がゆに入れるのも美味しく、さまざまなシチュエーションで楽しめます。

広告の後にも続きます

6本入りで、価格は267円1本あたり44.5円です。

冷凍商品のため、加熱が必要です。油で揚げるか、オーブントースター調理で食べられます。

記者は今回、オーブントースターで約5分(750W)加熱しました。パッケージには、目安として1200W・3分と記載されています。

その後、1分置いてから食べてみました。食感はチュロスに似ていて、外はサクサク、中はもちもちです。少し塩気があり、そのままでも楽しめます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル