top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

離婚発表で“黒歴史“を蒸し返された吉瀬美智子

リアルライブ

 今月7日、自身のツイッターなどで、2010年に結婚した10歳年上の一般男性と離婚したことを報告した女優の吉瀬美智子だが、ここに来て、SNSに家庭での生活ぶりをアップしている。

17日には、自身のインスタグラムを更新し、味噌を手作りした様子を公開した。

 吉瀬はボーダー柄のエプロンを着用して笑顔を浮かべる写真や、手作りした味噌の写真などを掲載。《遅くなりましたが味噌作り 今年は黒豆味噌にチャレンジ! 美味しくなーれ》とつづった。
また18日には、自身のツイッターで彩り豊かな朝食を披露。白い枠で加工された写真には《breakfast》と文字が入り、メニューの高菜と鮭フレークのおにぎりには玉子焼きが添えられ、サラダや海藻が入った味噌汁などバランスの良い献立になっている。

 「2人の子どもの親権は吉瀬が持っているようで、今後の仕事のためにも、しっかりと“食育”もして、仕事と両立させているシングルマザーであることをアピールしたいのでは。やり手の社長だった元夫との結婚で、すっかりセレブのイメージが定着してしまった」(テレビ局関係者)

 ​>>知られざる吉瀬美智子が離婚に至った内幕<<​​​

 仕事では、WOWOWにて7月から放送される藤木直人主演の『連続ドラマW 黒鳥の湖』に出演することが発表されたばかり。まったく、離婚のダメージはないようだが、離婚したおかげで“黒歴史”が蒸し返されることになってしまった。

 発売中の「フラッシュ」(光文社)は、高校時代の吉瀬の写真を掲載。貫禄十分のヤンキーながら、当時からかなりの美人。

 しかし、地元の雑誌に載ったため、しょっちゅうナンパされていたようだが、その相手はほとんどがヤンキー。さらに、吉瀬がガソリンスタンドでバイトしていた際、吉瀬目当ての暴走族が列をなして給油したという伝説まであるというのだ。

 きっと、2人の子どもたちにはこの写真を見られたくないはずだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル