top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

餃子もパンに挟む!新感覚のB級グルメ

たべぷろ

幸楽苑「餃子ドッグ(サルサソース味)」380円(税込み)

「幸楽苑」はテイクアウト需要を見込み、新商品の「餃子ドッグ」を福島県・金屋店、冨久山店、二本松店と、群馬県・上泉店の店内およびドライブスルーで2月から発売している。餃子をパンに挟むB級グルメ感は、まさにテイクアウト軽食向きだ。SNS上にアップしたくなる楽しさがある。

既存メニューの餃子を使っているため、オペレーションの負担も少ない。おなじみの餃子がいつもと違うドッグになっているのは、お客にとっても新鮮だろう。

ウィズコロナで楽しいテイクアウト商品のニーズが高まっている今、固定観念にとらわれず、さまざまな料理をパンに挟んでしまう新感覚の“B級グルメパン”が、今後続々と誕生しそうだ。

「餃子ドッグ(サルサソース味)」はジューシーな餃子とサラダ菜、ざく切り野菜を入れてピリ辛ソースとチーズソースをかけた新感覚ドッグ。お好み焼き風の味付けにした「お好みソース味」も販売中。

ファミリーマート「ファミチキバンズ(タルタルソース)」88円(税込み)

ファミリーマートでは1月から、人気商品の「ファミチキ」を挟むためのバンズを全国発売。おなじみのファミチキをバーガーで楽しめるということで、「こんな商品を待ってました!」と、話題を呼んでいる。

広告の後にも続きます

◇外食レストラン新聞の2021年3月号の記事を転載しました。

TOPICS

ジャンル