top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

完全再現! ムーミンの本がバッグになったらこんなにおしゃれ。

BOOKウォッチ


みんな大好き!ムーミンがおしゃれなバッグになった。それも、ただのバッグではない。ムーミンファンなら知らない人がいない、あの2冊のデザインを模した「ブックバッグ」である。

画像は、【ムーミン】ブックバッグ ムーミンバレー(提供:ヴィレッジヴァンガード 以下同)

今回、デザインのもとになったのは、『ムーミン谷のすべて ムーミントロールとトーベ・ヤンソン』(徳間書店)と『それからどうなるの?』(講談社)の2冊である。

フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンが書いたムーミン谷の物語は、世代を超えて今も多くの人々から愛されている。その世界観を児童文学作家、フィリップ・アーダー氏が愛を込めて解説をしたのが、ブルーの美しい装丁がほどこされた『ムーミン谷のすべて ムーミントロールとトーベ・ヤンソン』(徳間書店)だ。

そんなファン必携の1冊は、カバンになってもこんなに豪華。


そして、行方不明になったリトルミィを探してムーミンとミムラねえさんが大冒険をする物語『それからどうなるの?』は、赤いブックバッグとして再現されている。

画像は、【ムーミン】ブックバッグ ムーミン

広告の後にも続きます

『それからどうなるの?』は、トーベ・ヤンソンが1952年に発表した最初の絵本で、各ページにあけた穴をくぐって物語が展開していく。

本の表紙がバッグの蓋になっていて、ペロリとめくるとチャックのついたポーチに。中表紙など、細部にまでこだわって作られている。

画像は、【ムーミン】ブックバッグ ムーミンの蓋を開いたところ

2種のアイテムは、オリジナリティ溢れるデザインが人気のHouse of DISASTERが製作した。価格はいずれも10,780円(税込)。ヴィレッジヴァンガードオンラインで購入できる。

詳しくは商品ページを参照。


※画像提供:ヴィレッジヴァンガード


TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル