2021年春に放送されるアニメ『ヘタリア World★Stars』。Twitter上では“ヘタリア”がトレンド入りを果たすのかと思いきや……。

“国”擬人化コメディ『ヘタリア』。2021年春よりアニメ『ヘタリア World★Stars』が始動されるとあって、ネット上は大盛り上がりです。

しかし盛り上がるTwitter上では、なぜかヘタリアよりも“産業革命”の方がトレンド上位に。一体なぜ?

「ヘタリア World★Stars」公式サイト画像

via hetalia-ws.com

“産業革命”で盛り上がる!

まずここで言う“産業革命”とは、アニメの60秒PV内に登場する台詞。
動画ではイタリアを始めとしたお馴染みのキャラクターが登場し、その中には「産・業・革・命」と発するイギリスの姿も。

“産業革命”とは原作『ヘタリア World☆Stars』の人気エピソードのひとつであり、ミュージカル『ヘタリア』でも「産業ロック」という歌があることから、『ヘタリア』には欠かせないワードです。
今回のPVでその“産業革命”が推されているためファンは大盛り上がり! ネット上にはファンアートやMADなどが量産されトレンド入りする事態に。

でもなぜ、作品名など直接的な言葉よりも上位になったのかというと…それは『ヘタリア』ファンのあるスキルが影響していたようです。

(広告の後にも続きます)

検索避けスキルが半端ない?

この現象について、ネット上では「ヘタクラ(ヘタリアクラスター)に染みついた検索避けスキルのせいで産業革命がトレンド入りしてるwww」「相変わらずヘタクラの検索避けスキルが半端ない(笑)」と騒がれている様子。
そもそも検索避けとは文字通り、検索に引っかからないようにすること。
たとえばヘタリアを検索避けしたい場合は、「ヘタソア」のようにあえて文字を変えて“ヘタリア”でヒットしないようにします。
というのも同作は国を擬人化させた歴史コメディであるため、国名タグについてはかなりシビアなよう。例によって今回も検索避けをおこなった結果なのかもしれません。
令和になっても、ヘタクラの検索避けスキルは健在です!

アニメ「ヘタリア World★Stars」60秒PV

via www.youtube.com

『ヘタリア World★Stars』キャラ情報第4弾解禁! ラトビア、オーストラリアも…! キャストコメントも公開に!

待望のアニメ『ヘタリア World★Stars』から、キャラクター情報第4弾が解禁されました! キャストのたなかこころさん、水島大宙さん、酒井敬幸さん、浅井慶一郎さんからのコメントも到着しています♪

『鬼滅の刃』を抜いた1位は?冬休みに観たいアニメランキング!『ヘタリア』『夏目友人帳』『銀魂』は何位?

numan編集部では「年末年始に一挙放送してほしいアニメは?」というアンケート調査を実施し、結果をランキング化しました。 『鬼滅の刃』『銀魂』『夏目友人帳』らヒット作品が多数ランクイン! 1位に輝いたのは?