調査について

<調査対象>総合電子書籍ストアブックライブで販売されている各ジャンル作品全55万タイトル、110万冊
<対象ジャンル>少年・青年マンガ、少女・女性マンガ、男性向けラノベ、女性向けラノベ、小説・文芸、ビジネス書・実用書
<調査方法>ブックライブ過去販売データより集計 ※無料ダウンロードは集計より除く
<調査対象期間>2011年2月~2021年1月

(広告の後にも続きます)

書店員すず木 プロフィール

総合電子書籍ストア「ブックライブ」で働くプロ書店員。2005年より電子書籍サイトの運営に携わり、年間に読むマンガの冊数は2000冊以上。「面白いマンガを多くの人に読んで欲しい」をモットーに、「ブックライブ」でおススメのマンガを紹介し続けています。

総合電子書籍ストア「ブックライブ」10周年記念キャンペーン 概要

なお、日頃の感謝の気持ちを込めまして、2月1日(月)より特別キャンペーンが多数展開されます。

総合電子書籍ストア「ブックライブ」10周年記念キャンペーン

キャンペーン期間や内容について、詳細は「10周年記念キャンペーン 総合ページ」にてご確認ください。

総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、“いつも心に「マンガ部屋」を。”をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供していきます。

(広告の後にも続きます)

総合電子書籍ストア「ブックライブ」概要

「ブックライブ」は、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しております。

●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR

≪「使いやすい電子書籍ストア」No.1を獲得≫
2020年9月「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「使いやすい電子書籍ストア」部門で第1位を獲得しました。

株式会社BookLiveについて

BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/


本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。