マンガ「子供に教わった事」のカット(Ikei漫画さん提供)

【マンガ本編】40代で超高齢出産 年の離れた兄弟が、登校時にかけてくれる言葉とは「泣いてしまう!」

小学生の兄弟と、年が離れた妹

 頼もしい息子たちの姿を描いたマンガ「子供に教わった事」が、Instagramで2万以上のいいねを集めて話題となっています。

 小学生の兄弟と、年が離れた妹。彼らが登校すると、母は家で慌ただしく娘のお世話に追われる毎日です。兄弟は毎朝母を気遣って、「僕たちが帰ってくるまで頑張って」と声をかけてくれるのですが、そんなふたりの姿に母は……。読者からは、「泣いてまうやろ!」「いいお兄ちゃんたち」などの声があがっています。

 このマンガを描いたのはIkeiさんです。フランス人の夫や子供たちとの日常生活をマンガにしてInstagramで発表しています。Ikeiさんに、作品についてのお話を聞きました。

ーーなぜ、この作品を描こうと思ったのでしょうか?

 以前は手がかかった子供たちが、いまや時を経て、育児を助けてくれるようになっていました。そして、そんなお兄ちゃんたちを頼りにする私もいることに気付きました。子供たちの成長と頼もしさや優しさ、新しい一面に感動して、マンガにしようと思いました。

ーーお兄ちゃんたちは、育児の大変さを理解してくれているのですね。

 もちろん理解しています。私がお風呂に入る間は、末娘の面倒を見てくれます。また、学校のない土日の朝は、夜間授乳と夜泣きでまともに眠れていない私の代わりに末娘を見てくれて、その間に私は仮眠を取らせてもらっています。

ーー娘さんは高齢出産だったということですが、不安はありましたか?

 私は超高齢出産だったので、生まれてくる娘に障害がないかと心配していましたが、元気に生まれてきてくれました。40代での妊娠出産で、産後の回復と体力がどれぐらいもつのかが不安でしたが、家族に助けられてここまでくることができています

ーーいつ頃から、Instagramでマンガを描いているのでしょうか?

 3年ほど前からです。フランス人の夫が変わりもので面白過ぎるので、『これは世にシェアしなくては』と思って描きはじめました。読んで下さる人が、少しでもほっこりしたり、クスッと笑ったり、ホロリとしたりするような、微力ながら癒やしやリラックス、リフレッシュになれば良いなと思って描いています。

ーー作品について、どのような意見が寄せられていますか?

「泣ける」「いい子に育っている」「どうやったらこんな風に育つの?」などのコメントをいただきました。ほかにも、同じように歳の離れた兄弟がいる方から、「やはり子育てを手伝ってくれて頼りになる」というコメントもありました。