春アニメ「Re:Monster」親世代が人間の女を捕えてきた! ゴブ郎は人間の処遇を任せてほしいと頼むが…第2話先行カット

春アニメ『Re:Monster』より、2024年4月11日(木)放送の第2話「Re:D bear」のあらすじ・先行場面カットが公開された。

『Re:Monster』は、金斬児狐が「アルファポリス」にて連載中の怪物転生下克上ファンタジーだ。

突如ストーカーに刺され、目覚めると最弱ゴブリンに転生していた主人公・ゴブ朗。喰えば喰うほど強くなる“吸喰能力”で異常な進化を遂げてゴブリンコミュニティのトップへと上り詰め、有能な仲間たちととも弱肉強食の異世界を生き抜いていく姿を描いている。

第2話「Re:D bear」あらすじ
ランクアップしたゴブ郎は、ゴブリンからホブゴブリンへと進化し、他の同世代のゴブリンたちのコーチ役を引き受け、訓練をはじめていると、出稼ぎに行っていた親世代のゴブリンたちが洞窟へと戻ってきた。
彼らは繁殖用に人間の女を捕えてきたが、ゴブ郎にとってそれは受け入れがたい行為だった。

そこでゴブ郎は自らに人間の処遇を任せてほしいと頼むものの、生まれたてのゴブ郎に言われたとあっては親世代も腹立たしい。そして、親世代対新世代の決闘が始まり……。

『Re:Monster』の第2話「Re:D bear」は、4月11日24時よりTOKYO MX、ABEMAほかにて放送・配信される。

<放送情報>
TOKYO MX:4月4日 より毎週木曜24:00~
BS11:4月4日 より毎週木曜24:30~
テレビ北海道:4月12日 より毎週金曜25:43~

<スタッフ>
原作:金斬児狐『Re:Monster』(アルファポリス刊)
原作イラスト:ヤマーダ、NAJI柳田
漫画:小早川ハルヨシ
監督:イナガキタカユキ
シリーズ構成:山口宏
キャラクターデザイン:高岡淳一
色彩設計:門脇由佳
美術監督:荒井和浩
撮影監督:近藤慎与
音響監督:阿部秀平
音響効果:山谷尚人(サウンドボックス)
録音調整:小島信人(Cygames)
音響スタジオ:スタジオトロン
音響制作:セイバーリンクス
編集:小池祐樹
音楽:坂部剛
プロデュース:ジェンコ
アニメーション制作:スタジオディーン

<キャスト>
ゴブ朗:佐藤拓也
ゴブ吉:細田健太
ゴブ美:加隈亜衣
ゴブ江:植田佳奈
ホブ星:山根綺
ホブ里:大森日雅
赤髪ショート:菅野真衣
姉妹さん:山村響
鍛冶師さん:島袋美由利
錬金術師さん:東城日沙子
ルービリア:稗田寧々
(C)金斬児狐・アルファポリス/リ・モンスター製作委員会