「名探偵コナン」新一の両親・優作&有希子の登場エピソードにスポット! 公式アプリで“工藤夫婦”特集開催

『名探偵コナン』のマンガやアニメなどの情報を網羅した「名探偵コナン公式アプリ」にて、“「工藤優作・有希子特集」が期間限定で実施される。

『名探偵コナン』の原作は、青山剛昌が1994年から「週刊少年サンデー」で連載する推理マンガ。
謎の黒ずくめの組織によって子どもの姿にされた高校生探偵・工藤新一が、“江戸川コナン”として難事件に挑む姿を描いている。
コミックスは累計発行部数が2億7,000万部を突破し、計104巻が刊行されている大ヒットシリーズだ。
2024年4月12日には、劇場版最新作『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(100まんドルのみちしるべ)』の公開も控えている。

本特集「工藤優作・有希子特集」は、工藤新一の両親である小説家・工藤優作と女優・工藤有希子が登場するエピソードをまとめた企画である。

変死した世界的なマジシャンの妻が、夫の死の真相を調査してほしいと毛利探偵事務所を訪れたことから始まる「追いつめられた名探偵! 連続2大殺人事件[2](第14巻/全5話)」。
コナンたちが“北斗星3号”で北海道に向かう途中、ロビー車両で宝石店オーナーの射殺事件が起こる「上野発北斗星3号(第22巻/全4話)」。

工藤新一と毛利蘭の小学校時代のエピソードが明かされる「工藤新一少年の冒険(第55巻/全4話)」。
鈴木財閥の豪華列車“ベルツリー急行”で推理イベントが行われる中、本当に殺人事件が発生する「漆黒の特急[ミステリートレイン] [発車/隧道/交差/終点](第78巻/全7話)」の全4エピソード20話を、1日1話無料で読める。

プレミアムクラブ会員は期間中いつでも公開された話を無料購読でき、会員ではないユーザーも「追いつめられた名探偵! 連続2大殺人事件[2]」と各エピソードの1話目は公開後いつでも無料購読可能だ。

「工藤優作・有希子特集」は、「名探偵コナン公式アプリ」にて2024年3月21日まで期間限定開催中。

<『工藤優作・有希子特集』セレクトエピソード>
1.追いつめられた名探偵! 連続2大殺人事件[2]
 [第14巻、全5話]
2.上野発北斗星3号
 [第22巻、全4話]
3.工藤新一少年の冒険
 [第55巻、全4話]
4.漆黒の特急[ミステリートレイン] [発車/隧道/交差/終点]
 [第78巻、全7話]
◆期間:2024年2月20日(火)12:00~3月21日(木)23:59
(C)青山剛昌/小学館(C)CYBIRD