『ゆるキャン△ SEASON3』ビジュアル (C)あfろ・芳文社/野外活動プロジェクト

【画像】今見るとメイン5人の女優豪華!実写ドラマ版『ゆるキャン△』を見る(3枚)

2024年も気になる作品が目白押し

 歴代トップクラスの本数で楽しませてくれている2023年の秋アニメが、早くも折り返しを迎えました。そして2024年の足音も少しずつ聞こえてきたこの頃、気になるのが来年のアニメです。今回は2024年に放送・公開されるであろう、もしくは予定されているものから、特に注目の4作品を紹介します。

『ゆびさきと恋々』

 2023年は恋愛アニメの傑作が多数産まれ、多くのアニメファンをキュンキュンさせました。『わたしの幸せな結婚』をはじめ、『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』『山田くんとLv999の恋をする』『好きな子がめがねを忘れた』『夢見る男子は現実主義者』『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』などなど……2024年1月に放送される『ゆびさきと恋々』も、その流れに乗って人気を博すのではないでしょうか。

『ゆびさきと恋々』は耳が聴こえない女子大生の糸瀬雪と、同じ大学の先輩・波岐逸臣による恋愛ストーリーです。原作は「デザート」で連載中の森下suu先生によるマンガで、先述したような作品と比べても「キュン度」は高めといえます。12年越しに続編が制作され、Netflixで独占配信される『君に届け』とともに、2024年の恋愛アニメシーンを牽引してくれそうです。

『北斗の拳 -FIST OF THE NORTH STAR-』

『北斗の拳』と言えば「週刊少年ジャンプ」黄金期の嚆矢となったアクションマンガで、キャッチーなネタの数々から、世代でなくてもその存在を知っている人は多いでしょう。そんな伝説的な作品が2023年に連載スタートから40周年を迎えたことを記念し、『北斗の拳 -FIST OF THE NORTH STAR-』というタイトルで新たにアニメ化されます。

 2023年11月の時点では、2024年の放送/配信とは明言されていませんが、40周年記念作品ということでおそらく、2024年内に放送されるでしょう。気になるのは新たなスタッフや声優が誰になるかです。特に主人公であるケンシロウ役の声優は神谷明さんのイメージが強い人も多いでしょうが、近年の『北斗の拳』関連作(『北斗の拳 イチゴ味』など)のように小西克幸さんが演じるのか、それとも別の人が担当するのか、要注目です。

『ゆるキャン△ SEASON3』

「スタッフが変更」という点では、『ゆるキャン△ SEASON3』も同様です。『ゆるキャン△』はキャンプ好きの女子高生たちを描く日常もので、あfろ先生のマンガを原作に、これまで多数のアニメやドラマ、ゲームなどで展開されてきました。

 そして2024年4月からスタートするTVアニメ第3シーズンでは、監督や制作会社などスタッフがこれまでと大幅に変更となりました。アニメーション制作会社はC-Stationからエイトビットへと変わって、新たに本作を手がける登坂晋監督は「原作の魅力を実直に丁寧に描く」とコメントしており、これまで以上に原作に寄り添った作品になりそうです。人気作品だけに、どんな出来栄えになるか注目している人も多いのではないでしょうか。

『i☆Ris the Movie -Full Energy!!-』

 最後は劇場アニメ、しかも少し「変わり種」となる『i☆Ris the Movie -Full Energy!!-』です。本作は5人組の声優アイドルユニット・i☆Risの10周年記念プロジェクトの一環として制作される作品で、2024年に公開が予定されています。

 11月時点では5人の現メンバーをイラスト化した設定画のみ公開されており、どんな内容になるかは一切不明です。声優自体がアニメになるのは、過去にも『洲崎西 THE ANIMATION』のような例がありますが、劇場アニメというとかなり珍しいでしょう。本作の内容もそうですが、アニメの題材の広がりという点でも気になる存在です。

 今回紹介したものの他、『T・Pぼん』や『合コンに行ったら女がいなかった話』『来世は他人がいい』『トリリオンゲーム』や、『キン肉マン 完璧超人始祖編』『ドラゴンボールDAIMA』など人気作の続編、そして多数のなろう系小説のアニメ化など、放送が予定されている話題の新作は多数あります。読者のみなさんは、どの作品に期待しているでしょうか?