GIGATOON Studioと「まんが未知」がマンガ好き芸能人の原作案をタテ読みマンガに

GIGATOON Studioとテレビ朝日系のバラエティ番組「まんが未知」がコラボ。タテ読みマンガ制作プロジェクトがスタートし、本日12月7日から3週にわたって制作の模様が放送される。

【この記事の画像(全3件)をもっと見る】

今回の企画はマンガ好きの芸人やタレント45人から原作案を募集し、書類審査と面接による選考を経て勝ち残った企画を、GIGATOON Studioとイザナギゲームズがタテ読みマンガ化するもの。番組ではGIGATOON Studio編集長による緊迫した最終面接の様子や作品化決定の瞬間、タテ読みマンガの制作風景などを、МCのハライチ岩井勇気花澤香菜が見守っていく。3週目となる12月21日の放送回では、完成したマンガの第1話が一部公開される予定だ。「まんが未知」は今夜25時56分からオンエア。