「Dr.STONE」堂々完結!記念の読切が「週刊少年ジャンプ」31号掲載

『Dr.STONE』の最終26巻が2022年7月4日に発売。また、テレビスペシャル『Dr.STONE 龍水』が、7月10日19時からTOKYO MX、BS11ほかにて放送される。この両方を記念して、7月4日発売の「週刊少年ジャンプ」31号にセンターカラー51ページの読切が掲載される。

『Dr.STONE』は、稲垣理一郎とBoichiが「週刊少年ジャンプ」で2017年3月から連載し、累計発行部数1,400万部を突破した科学クラフトアドベンチャー。TVアニメは2019年に第1期、2021年に第2期が放送され、2022年7月10日にテレビスペシャル『Dr.STONE 龍水』の放送を控えている。

そんな『Dr.STONE』が7月4日発売のコミック26巻をもって完結。最終巻では、幾多の困難を乗り越え、千空、コハク、スタンリーを乗せたロケットがついに宇宙へと飛び出す姿が描かれた。

『Dr.STONE』最終26巻の発売と『Dr.STONE 龍水』の放送を記念して、2022年7月4日発売の「週刊少年ジャンプ」31号には、センターカラー51ページの『Dr.STONE』の読切が掲載。舞台は、最終回より少し先の未来。突然、大海原に放り出された千空が科学の力で道を切り拓いていく姿が描かれるファン必読の読切となっている。

また、同日より、世界的な物理学者・アインシュタインを起用した「科学は、希望だ。」キャンペーンを実施。特設サイトでは、『Dr.STONE』作中の出来事と科学の歩みを、超ロングページで振り返る「Dr.STONE 科学史年表」が公開された。千空たちが辿った年月の長さを、縦スクロールで体感してみてほしい。
さらに、アインシュタインと『Dr.STONE』の主人公・千空が残した名言を並べた屋外広告、書店ポスターも展開。また、TVCMは、YouTubeチャンネル「ジャンプチャンネル」でも公開中。
アインシュタインの写真に、千空の決め台詞「唆るぜ!」を添えたインパクトある書店ポスターは全国約4,500の書店にて掲出される。

そのほか、国際科学オリンピックとのコラボパンフレットも実現するなど、最終巻発売とともに、様々な企画が盛り上がる『Dr.STONE』に今後も注目したい。

『Dr.STONE』26巻
2022年7月4日発売
定価:484円(税込)

「週刊少年ジャンプ」31号
2022年7月4日発売
特別定価:290円(税込)

■『Dr.STONE』屋外広告
掲出場所:東京・渋谷駅地下コンコース(渋谷メトロプレミアム)

(C)米スタジオ・Boichi/集英社
Albert Einstein’s personality rights and publicity rights, including his name,
image, and likeness, are the property of The Hebrew University of Jerusalem,
represented exclusively by BEN Group, Inc., and are used with permission.
Official licensed services. All rights reserved.