「無職転生」TVアニメ第2期は2023年放送! 壮大な冒険を予感させるティザーPV公開

TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』の第2期『無職転生II ~異世界行ったら本気だす~』が 、2023年に放送されることが決定。ティザーPVも公開された。

『無職転生~異世界行ったら本気だす~』は、学生時代のある出来事から引きこもりを続ける34歳の無職の男が、家族に家から追い出された直後に交通事故死してしまうも、剣と魔法の異世界で少年ルーデウスとして転生。前世での知識や後悔を糧に、ルーデウスとして今度こそ本気で生きようと歩んでいく姿と壮大な冒険を描く物語だ。
原作小説は、理不尽な孫の手により2012年から小説投稿サイト「小説家になろう」で連載が開始されて以来、絶大な人気を誇る。これまでに、シリーズの累計発行部数は1000万部を数え、“なろう系ラノベのパイオニア”と称され多くの読者・ファンを持つ。

2021年に放送されたTVアニメ第1期では、魔術の師匠ロキシー、幼馴染のシルフィエット、凶暴な令嬢エリス、スペルド族の戦士ルイジェルドらルーデウスを取り巻くさまざまな人々とのドラマと、のどかな生まれ故郷から過酷な魔大陸まで、国々を股にかけた壮絶な旅が展開した。
最終回の第23話では、独りきりとなってしまい前世のように引きこもってしまったルーデウスが、“転移事件”により行方不明となった母ゼニスを探すため、気持ちを奮起させて再び歩き出すところで幕を降ろしていた。

このたびそんな本作のTVアニメ第2期が、『無職転生II ~異世界行ったら本気だす~』のタイトルで2023年に放送されることがわかった。同時にお披露目となったティザーPVでは、ルーデウスをはじめ第2期で登場すると思われる数々のキャラクターたちの姿を確認できる。彼らのバトルシーンやドラマシーンが、第2期で繰り広げられるルーデウスの壮大な冒険を予感させる仕上がりだ。

TVアニメ『無職転生II ~異世界行ったら本気だす~』は、2023年に放送される。
第1期はBlu-ray全4巻が発売中で、各動画配信サービスでも配信中だ。

(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会
(C)理不尽な孫の手/MF ブックス/「無職転生 II」製作委員会