「ゆるキャン△」映画公開を記念してコラボ続々! ZOZOTOWN限定グッズから山中湖や富士山でのイベントも【5選】

大ヒットアニメ『ゆるキャン△』の映画が、2022年7月1日から遂に公開となった。これを記念して、数々のコラボグッズやコラボイベントが展開予定だ。
本記事では、注目の『ゆるキャン△』コラボグッズおよびコラボイベントを紹介したい。

『ゆるキャン△』の原作は、あfろが2015年5月より「まんがタイムきららフォワード」にて連載開始し、コミックス累計600万部を突破するガールズアウトドアマンガだ。
山梨県や静岡県を舞台に、キャンプ好きな女子高校生の日常生活をゆるやかに描き、2018年1月からTVアニメ第1期、2021年1月からTVアニメ第2期が放送された。

【コラボグッズ】「郵便局のネットショップ」コラボ

「郵便局のネットショップ」とのコラボでは、日常生活で使えるオリジナルグッズを展開。
醤油を注ぐと志摩リンの顔が浮かび上がってくる「絵柄が浮き出るしょうゆ皿 志摩リンver」やキャンプでカレーを作った時に使いたい「ゆるキャン△ カレー皿」、さらに各務原なでしこ・志摩リン・犬山あおい・大垣千明・斉藤恵那をデフォルメデザインを使用した「ゆるキャン△ オリジナルピンバッジ」など様々なアイテムが用意されている。

【コラボグッズ】「ZOZOTOWN」コラボ

「ZOZOTOWN」とのコラボでは、「ぞぞキャン△」と銘打って映画『ゆるキャン△』の公開を記念したコレクションがラインナップされた。
アクリルスタンドやタペストリー、アパレルアイテム、そしてシェラカップやキャンププライヤなどアウトドアシーンで活躍するグッズを含む全11型を、2022年7月1日より「ZOZOTOWN」限定で受注販売。
さらに「L.L.Bean」「Manhattan Portage」「FUZZBOXX」「Clef OUTDOOR」「Kawais」といったブランドとのコラボアイテム全9型も「ZOZOTOWN」にて先行販売される。

【コラボグッズ】「Penfield」コラボ

「ゆるキャン△×Penfield」では、アウトドアファッションブランド「Penfield」とのコラボで誕生したユニセックスTシャツを展開。
さらにトートバッグや、オリジナルTシャツを着用した各務原なでしこ・志摩リン・犬山あおい・大垣千明・斉藤恵那の描き下ろしキーホルダーもラインナップされた。
また、耐水ステッカー3枚組(数量限定)がもらえる購入キャンペーンのほか、各務原なでしこと志摩リンが商品紹介する店内アナウンスなども実施予定だ。

【コラボイベント】東京都昭島市「昭島モリパーク」

「映画『ゆるキャン△』×昭島モリパーク」は、有名アウトドアブランドの直営店で構成される「アウトドアヴィレッジ」や屋外のテラス席で自然と共にバーベキューが楽しめる「フォレスト・イン 昭和館」など、アウトドアと親和性が高い施設がそろった「モリパーク」とのコラボ企画。

オリジナル館内放送が流れるほか、オリジナルノベルティの配布やオリジナルイラストが入った限定グッズの販売、フォトスポットを設置したフォトスタンプラリーなど、盛りだくさんな内容で実施する。
なお、ショッピングセンター「モリタウン」内のシネマコンプレックスMOVIX昭島では映画『ゆるキャン△』の上映も予定されているので、映画鑑賞とあわせてコラボを楽しんでみてはいかがだろう。

【コラボイベント】山梨県「富士急グループ」

「『ゆるキャン△』in山中湖」は、映画『ゆるキャン△』の公開と今年の富士山山開きを記念して、7月1日~7月31日の期間に山中湖エリアおよび富士山五合目の富士急グループ施設にて開催されるコラボイベントだ。

山中湖エリアにあるPICA山中湖・遊覧船「白鳥の湖」・水陸両用バス「山中湖のカバ」・ホテルマウント富士の4施設と作中にも登場する富士急行線「富士山駅」の計5か所に主要キャラクターたちの等身大パネルが登場し、それぞれの施設を巡ってスタンプを集めてくれた方にオリジナルのクリアファイルをプレゼントする周遊ラリーを開催。さらに富士急行線と路線バス「ふじっ湖号」(富士山駅~山中湖エリア)では、車内が作品の名場面で埋め尽くされたコラボトレイン、コラボバスを運行も運行する。
また、PICA山中湖と富士山五合目の「富士急雲上閣」では作品にちなんだコラボフードが楽しめるのも嬉しい。

(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会