「鬼滅の刃」炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助&柱全員がメニューに!原画展の大阪会場でコラボカフェ開催

マンガ『鬼滅の刃』初の原画展となる「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」の大阪会場が、2022年7月14日から9月4日までグランフロント大阪にて開催される。会期中、会場併設の「CAFE Lab.(カフェラボ)」では、本展とのコラボカフェ「『鬼滅の刃』展 茶屋 きさつ亭」がオープンする。

『鬼滅の刃』は、「週刊少年ジャンプ」2016年11号より連載を開始し、同誌2020年24号にて惜しまれながら完結を迎えた、吾峠呼世晴による血風剣戟冒険譚。コミックス全23巻の累計発行部数は、電子版含め1億5000万部を突破しており、2019 年より放映を開始したTVアニメ版は第3期「刀鍛冶の里編」の放送が決定している。

「『鬼滅の刃』展 茶屋 きさつ亭」では、竈門炭治郎、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助ら4名の主要キャラクターに加えて、鬼殺隊で最も位の高い剣士である「柱」9名をモチーフにした、ドリンク5品、フード4品のコラボメニュー全9品が提供される。

このコラボメニューには、メロンソーダと黒いレモンゼリーで羽織の色合いを再現した「炭治郎のメロンソーダフロート」をはじめ、顔をとろろ昆布で表現し好物の天ぷらをトッピングした「伊之助の山の王カレー」、伊黒と甘露寺の柱ふたりをイメージしたソースやチョコの飾り付きの「伊黒小芭内・甘露寺蜜璃の甘いパンケーキ」などがラインナップ。キャラクターが際立つ出来栄えだけでなく、味や香りにもこだわったメニューを楽しめる。

なお、コラボメニュー1品の注文につき、オリジナルコースター1枚をランダムで受け取れる。また、店内にも多数のキャラクターが登場するオリジナル装飾が施されるなど、「CAFE Lab.」全体が『鬼滅の刃』の世界観に彩られる。

「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」と「CAFE Lab.」のコラボカフェ「『鬼滅の刃』展 茶屋 きさつ亭」は、開催日時 2022年7月14日から9月4日までグランフロント大阪北館1階の「CAFE Lab.」で開催される。「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」のチケット券面記載日当日のみ、1枚につき1回のみ利用できるので、原画展とあわせて足を運んでみたい。

『鬼滅の刃』展×カフェラボ コラボカフェ「『鬼滅の刃』展 茶屋 きさつ亭」開催概要
開催日時 2022年7月14日(木)~9月4日(日) 午前9時~午後9時
(ラストオーダー:フード午後8時/ドリンク午後8時30分)
場所 CAFE Lab.(カフェラボ) グランフロント大阪 北館1階
利用方法 「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」のチケット券面記載日当日のみ、1枚につき1回のみご利用可

「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」展覧会概要
会期 2022年7月14日(木)~2022年9月4日(日) ※会期中無休
開館時間 10:00~19:30 (最終入場18:30まで)
会場 グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベントラボ/ナレッジシアター
主催 『鬼滅の刃』原画展製作委員会
原作 吾峠呼世晴『鬼滅の刃』
企画協力 週刊少年ジャンプ編集部
協賛 図書印刷、ローソンチケット
協力 ナレッジキャピタル

(C)吾峠呼世晴/集英社