「この世界の片隅に」片渕須直監督、最新作の紹介映像第3弾が公開 「スタッフがしだいに集いつつあります」

『マイマイ新子と千年の魔法』、『この世界の片隅に』、『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』などで知られる片渕須直監督の最新作より、紹介映像の第3弾が公開された。

片渕監督の最新作は、監督補を浦谷千恵、作画監督を安藤雅司、美術監督を水谷利春が務め、片渕監督が設立したアニメーション制作会社・コントレールが制作を手掛けている。
紹介映像の第3弾は、そのコントレールが7月1日より動画経験者の採用募集を開始したことにあわせて公開されたもので、絵コンテや制作の様子が映された。

片渕監督からは「『マイマイ新子と千年の魔法』に登場した千年前の少女が歩むその後の道のり。この作品をともに作るスタッフがしだいに集いつつあります。これまでに全くの新人から教育してきたアニメーターからも原画を描く人も出てきています」などのコメントも到着した。今後のさらなる続報を楽しみに待ちたい。

<以下、コメント全文掲載>

【片渕須直監督】

『マイマイ新子と千年の魔法』に登場した千年前の少女が歩むその後の道のり。
この作品をともに作るスタッフがしだいに集いつつあります。
これまでに全くの新人から教育してきたアニメーターからも原画を描く人も出てきています。
ここでまた、新しい動画スタッフの募集を行います。

片渕須直監督 最新作
<メインスタッフ>
監督 :片渕 須直
監督補 :浦谷 千恵
作画監督 :安藤 雅司
美術監督 :水谷 利春
制作 :コントレール