「BASTARD!!―暗黒の破壊神―」伝説的ダークバトルファンタジーが遂にアニメ化! 第1話先行カット

Netflixシリーズ『BASTARD!!―暗黒の破壊神―』より、2022年6月30日(木)配信の第1話「登場」のあらすじ・先行場面カットが公開された。

『BASTARD!!―暗黒の破壊神―』の原作は、萩原一至が1988年より「週刊少年ジャンプ」にて連載し、累計発行部数3,000万部を超える同名ダークバトルファンタジー。
魔法と剣が支配する混沌の世界を舞台に、400年以上を生きる伝説の魔法使いダーク・シュナイダーが、闇の軍勢であるモンスターや邪悪な魔法使い、そして異形の存在“破壊神”と戦う姿を映し、連載当初から斬新で壮大な展開、呪文の詠唱描写、ヒロインたちのキュートでセクシーな描写などで話題を呼んだ。

第1話のタイトルは「登場」。
近代文明崩壊から400年後―― 魔法と剣が支配する混沌の世界で、メタ=リカーナ王国は四天王率いる闇の反逆軍団に襲撃される。
王国を救うため、“とある決断”を迫られる大神官の娘ティア・ノート・ヨーコ。それは、かつて世界支配をもくろんだ古の大魔法使いダーク・シュナイダーの復活だった……。

『BASTARD!!―暗黒の破壊神―』第1話「登場」は、6月30日よりNetflixにて全世界独占配信スタート。

【キャスト】
ダーク・シュナイダー:谷山紀章
ティア・ノート・ヨーコ:楠木ともり
ルーシェ・レンレン:伊藤かな恵
ガラ:安元洋貴
アーシェス・ネイ:日笠陽子
アビゲイル:杉田智和
カル=ス:小野賢章
シーラ・トェル・メタ=リカーナ:東山奈央
ラーズ:松岡禎丞
シーン・ハリ:小澤亜李
カイ・ハーン:伊藤 静
ダイ=アモン:子安武人
ほか

【スタッフ】
原作:「BASTARD!! 暗黒の破壊神」萩原一至(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:尾崎隆晴
シリーズ構成:黒田洋介
キャラクターデザイン:小野早香
クリーチャーデザイン:須永頼太
エフェクト設計:山田起生
美術監督:井上一宏(草薙)
美術設定:バーンストーム・デザインラボ
色彩設計:篠原愛子
特効監修:谷口久美子
特殊効果:荒畑歩美(チーム・タニグチ)
3DCGI:Felix Film
撮影監督:高津純平
編集:長谷川舞(editz)
音響監督:えびなやすのり
音楽:高梨康治(Team-MAX)
OPアーティスト:coldrain(Warner Music Japan)
エンディングテーマ:「BLESSLESS」Tielle(Warner Music Japan)
プロデュース:Warner Bros. Japan
アニメーション制作:ライデンフィルム
ほか

【配信情報】
Netflixにて、
第1話~第13話 2022年6月30日(木)全世界配信開始予定
第14話~第24話 2022年 予定 ※配信日時は後日発表

(C)萩原一至/集英社・BASTARD!! 製作委員会