子猫が「だるまさんが転んだ」をしている動画が、Twitter上で260万回以上も再生され話題となっています。

【元の記事はこちら】

 あと2か月ほどで3歳になるアメリカンショートヘアのあんこくんは、やんちゃで甘えん坊な男の子。趣味は、かくれんぼと飼い主さんを追いかけ回すこと。

 そんなあんこくんが3か月くらいの頃に撮られたという今回の動画は、飼い主さんと一緒に「だるまさんが転んだ」で遊んでいたときの光景です。

 ピタッと動きを止めながらも徐々に近づいてくるあんこくん。ついに飼い主さんの目の前に!タッチをしようとしたら、なんと空振り!失敗した自分に驚いたのでしょうか、あたふたしてしまっています。

 人間の子でも「だるまさんが転んだ」をしているときに、鬼から早く逃げようとしてタッチをミスることがありますが、どうやら猫でも同じことが起こるようです。





 それにしても、なんという可愛さ……思わずキュン死しそうになります。「愛おしすぎる」と言う飼い主さんに激しく同意ですね。

 あらためて動画を見返し、「可愛いすぎて悶えました」と飼い主さん。この動画を見た人たちからも「もう、たまらんにゃ~」「可愛すぎてヤバい」「何回も見ちゃいました」など多くのコメントが寄せられ、みんなの心をわしづかみしています。

<記事化協力>

あんこさん(@cat_anko3)

(佐藤圭亮)