“リボン”キャラといえば? 3位「かぐや様」藤原千花、2位「五等分の花嫁」中野四葉、1位「アイカツ!」星宮いちご

新年度がスタートして2か月近くが経ちました。
中学や高校に入学した読者の中には、リボンが付いた制服を着ている人も多いのではないでしょうか。

アニメやゲームにはリボンがトレードマークのキャラクターがよく登場します。頭に大きなリボンを付けていたり、服の胸元にリボンをあしらっていたりと描かれ方もさまざまです。

そこでアニメ!アニメ!では「“リボン”キャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。4月13日から4月20日までのアンケート期間中に175人から回答を得ました。
男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約55パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。

■リボンの色にもこだわりが!

第1位

1位は『アイカツ!』の星宮いちご。支持率は約10パーセントでした。

スターライト学園の人気アイドル・星宮いちごには「いちごちゃんが動くたびに、カチューシャのリボンもピョコピョコとしていてとても可愛かったのをよく覚えています。真っ赤なリボンが黄色の髪の毛にとても映えていました」や「赤いリボンがピョコン! と揺れるとワクワクした気持ちになります」と彼女に欠かせないチャームポイントだというコメントが多数届いています。
「『アイカツ!』シリーズの主人公はリボンがトレードマークですが、やはり初代主人公のいちごちゃんに1票!」とシリーズ第1作の主役ということも票を集めた理由です。

第2位

2位は『五等分の花嫁』の中野四葉。支持率は約9パーセントでした。

中野四葉は中野家の五つ子の四女。「ボブショートでリボンが特徴の元気で明るい良い子。オレンジの髪と緑のリボンがベストマッチ!」や「元気いっぱいの彼女には大きなリボンがよく似合います」と活発さを表わすアイテムとしてリボンは欠かせないという意見が届いています。
なお5月20日には物語のフィナーレを飾る映画が公開予定。結末に向けて盛り上がりを見せています。

第3位

3位は『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の藤原千花。支持率は約6パーセントでした。

藤原千花は秀知院学園の生徒会書記。「前髪の額あたりにある真っ黒なリボンがよく目立ちます。性格も天然で強烈なので一度見たら忘れられません」や「ピンクの髪に黒のリボンという組み合わせは珍しいのでは……。トラブルメーカーの藤原書記らしいトレードマークです」とリボンの色に注目した読者が多かったです。現在放送中のタイトルからトップ3入りを果たしました。

■そのほかのコメントを紹介!!

『魔法少女まどか☆マギカ』鹿目まどかには「何色のリボンにするのかを母と相談したり、別れのシーンでリボンを託したりと、物語においてリボンが大切な役割を担っているから」。
『響け!ユーフォニアム』吉川優子には「大きなリボンをつけた可愛らしい見た目と、はっきりとした物言いのギャップが魅力。1期のときは憎まれ役的な面もありましたが、2期からは頼もしくなりました」。

『神のみぞ知るセカイ』中川かのんには「頭に大きな黄色いリボンをつけて歌って踊るかのんちゃんは私の中で永遠のアイドル。リアルで行われたライブでは、ライブタイトルや曲、歌詞にもリボンが多く使われています」。
『テニスの王子様』竜崎桜乃には「『リョーマ!The Prince of Tennis』で腰まであった長い三つ編みをポニーテールに変えるとき、リョーマから渡されたリボンを使います。そのやり取りが中学生らしくて微笑ましく、劇中歌のシーンで控えめになびくリボンも良かったです」と昨年公開された映画に触れた読者もいました。

今回のアンケートではリボンをつけているだけでなく、リボンにまつわるエピソードがあったり、重要な意味が隠されていたりするキャラも目立つ結果となっています。

■ランキングトップ10

[“リボン”キャラといえば?]
1位 星宮いちご 『アイカツ!』
2位 中野四葉 『五等分の花嫁』
3位 藤原千花 『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
4位 野々原姫子 『姫ちゃんのリボン』
5位 桐崎千棘 『ニセコイ』
5位 佐倉千代 『月刊少女野崎くん』
7位 江戸川コナン 『名探偵コナン』
7位 矢澤にこ 『ラブライブ!』
7位 リボンちゃん 『とっとこハム太郎』
10位 鏡音リン 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク』ほか
10位 ドラミ 『ドラえもん』
10位 博麗霊夢 『東方Project』

(回答期間:2022年4月13日~4月20日)

■ランキングトップ20

[“リボン”キャラといえば?]
1位 星宮いちご 『アイカツ!』
2位 中野四葉 『五等分の花嫁』
3位 藤原千花 『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
4位 野々原姫子 『姫ちゃんのリボン』
5位 桐崎千棘 『ニセコイ』
5位 佐倉千代 『月刊少女野崎くん』
7位 江戸川コナン 『名探偵コナン』
7位 矢澤にこ 『ラブライブ!』
7位 リボンちゃん 『とっとこハム太郎』
10位 鏡音リン 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク』ほか
10位 ドラミ 『ドラえもん』
10位 博麗霊夢 『東方Project』
13位 愛野美奈子/セーラーヴィーナス 『美少女戦士セーラームーン』
13位 天海春香 『THE IDOLM@STER』
13位 キキ 『魔女の宅急便』
13位 吉川優子 『響け!ユーフォニアム』
17位 鹿目まどか 『魔法少女まどか☆マギカ』
17位 桜坂しずく 『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』
17位 涼宮ハルヒ 『涼宮ハルヒの憂鬱』
17位 中川かのん 『神のみぞ知るセカイ』
17位 ねこ娘 『ゲゲゲの鬼太郎』
17位 ミニーマウス 『蒸気船ウィリー』ほか
17位 もろは 『半妖の夜叉姫』
17位 リドル・ローズハート 『ディズニー ツイステッドワンダーランド』
17位 ロールパンナ 『それいけ!アンパンマン』

(回答期間:2022年4月13日~4月20日)

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。