あなたは「疾走するモフモフ」を見たことがあるだろうか。貴重な瞬間をとらえることに成功したのは、ミヌエットのかぶきちゃんと、マンチカンののねちゃんの飼い主さん。

 モフモフが宙を浮いているようにも見える写真には11万件を超えるいいねが付いています。

【元の記事はこちら】

 Twitterで「疾走するモフモフ」と紹介されたのは、かぶきちゃん。普段はやんちゃで甘えん坊な性格とのこと。のねちゃんとよく家の中を走り回っているそうで、その時の一枚が今回の写真。

 最初はかぶきちゃんが、のねちゃんの尻尾にちょっかいを出して追いかけられ、その後いつの間にか逆に追いかけているというやり取りが20往復くらいあったのだとか。ちなみに、この「運動会」は一日3回、朝昼晩と開催されると言います。す、すごい体力……。

 飛んでいるように見える写真について、「先輩猫ののねでよく撮影している」と飼い主さん。そのため、どれくらいのスピードで走ると飛んでいる写真が撮れるかは把握済み。

 最初にかぶきちゃんが走る姿を見た時、「この子も、飛ぶぞ!」と嬉しくなったとのこと。実際に撮影してみたら、予想以上に丸くてモフモフしていたため、「夫婦でお腹をかかえて笑いました」と話していました。

 この投稿には「躍動感あふれる最高の一枚」「このまま飛んでそう」「そのまま体当たりされたい」など多くのコメントが寄せられ、みんな「疾走するモフモフ」に夢中になっているようです。

<記事化協力>

のね&かぶき@短足シスターズさん(@none_geboku)

(佐藤圭亮)