映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』第一弾ビジュアル(C)バード・スタジオ/集英社 (C)「2022 ドラゴンボール超」製作委員会

【画像】弟子入りしたい『ドラゴンボール』のキャラ(4枚)

ピッコロは弟子に愛情を注いでくれる!?

 2022年6月11日(土)に公開される劇場版最新作『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』などで話題を呼んでいる「ドラゴンボール」シリーズ。主人公の孫悟空は圧倒的な強さを誇るキャラですが、そもそも彼は亀仙人やウイスに鍛えられて現在の強さを確立しています。ネット上では、悟空のような強さを求めて「弟子入りしてみたい」という声が続出。武術を教えてもらう「師匠」として、どのキャラが人気を博しているのでしょうか?

 まず最も多く名前が挙がっていたのは、亀仙流武術の創始者・亀仙人です。かつては「世界最強」と謳われていた伝説の武道家で、悟空やクリリン、牛魔王などの師匠を務めています。おなじみの必殺技「かめはめ波」を悟空たちに教えた張本人でもあるため、ファンの間では「弟子入りしてかめはめ波を習得したい」との声が相次いでいました。

 さらにメインキャラのひとり・ピッコロと師弟関係を結びたい人も多い模様です。かつて地球を恐怖のどん底に陥れたピッコロ大魔王の分身ですが、いまでは「人情味あふれるキャラ」として知られています。実際に弟子の孫悟飯(幼年期)を敵の攻撃からかばって、命を落としたことも……。ピッコロによる修行は厳しいものの、悟飯を大きく成長させた点や弟子を大切にしてくれる点から「最高の師匠」と言えるのではないでしょうか。

 もちろん、悟空も人気の高い人物。悟空はこれまでに息子の悟飯(少年期)を「精神と時の部屋」で鍛えあげており、悟天&トランクスには合体技「フュージョン」を伝授しています。また魔人ブウの生まれ変わり「ウーブ」も弟子にしているため、師匠としての経験値はかなり豊富。技のレパートリーも多彩なので、「元気玉」や「瞬間移動」を教えてもらえるかもしれません。

 他にも弟子入りしたいキャラに「ウイス」や「悟飯」、「北の界王」を挙げるファンも。理由として、「ウイスは破壊神ビルスの師匠だし、絶対に強くなれると思う!」「まったり修行をやりたいから、サボっても怒らなそうな悟飯がいい(笑)」「ダジャレ好きな界王様のもとで楽しく修行したい」などのコメントが寄せられています。