冬アニメ「リアデイルの大地にて」リアデイルがサ終!? ケーナは落ち込んでしまい…第4話先行カット

冬アニメ『リアデイルの大地にて』より、2022年1月26日(水)から放送開始の第4話「息子と、喧嘩と、旅と、野盗」のあらすじ・先行場面カットが公開された。

『リアデイルの大地にて』の原作は、「小説家になろう」発のエルフファンタジー小説だ。
主人公は、不慮の事故によって生命維持装置無しでは生きられず、唯一VRMMORPG「リアデイル」の中だけで自由でいられる少女・各務桂菜。ある日、生命維持装置が停止して命を落とすが、目が覚めるとそこは200年後の「リアデイル」の世界だった。そして桂菜は、失われたスキルと限界突破したステータスをもつハイエルフの“ケーナ”として、かつて自らがキャラメイクした“子供”たちや、この世界を生きる人々と交流を深めていく。

第4話のタイトルは「息子と、喧嘩と、旅と、野盗」。
現実世界でリアデイルの運営が終了。ケーナはそれを知り、もはやこの世界にかつての仲間はいないのではないかと落ち込んでしまう。

長男スカルゴがそこに押し掛けるが、変態的な振る舞いがケーナの逆鱗に触れる。

ケーナは遮断結界を発動させて宿屋に引きこもってしまうのだった。さらにそれがきっかけで子供たちの間で兄妹喧嘩が勃発し……!?

『リアデイルの大地にて』第4話「息子と、喧嘩と、旅と、野盗」は、2022年1月26日よりTOKYO MXほかにて放送開始。

<放送情報>
サンテレビ
1月5日より毎週水曜日 24時00分~
TOKYO MX
1月5日より毎週水曜日 23時30分~
KBS京都
1月5日より毎週水曜日 24時30分~
BS日テレ
1月5日より毎週水曜日 24時30分~
AT-X
1月6日より毎週木曜日 21時30分~
[リピート放送]
1月10日より毎週月曜日9時30分~
1月12日より毎週水曜日15時30分~

<STAFF>
原作:Ceez(「リアデイルの大地にて」/KADOKAWA刊)
原作イラスト:てんまそ
監督:柳瀬雄之シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:舛舘俊秀小島えり出口花穂
音響監督:土屋雅紀
音楽:夢見クジラ
オープニングテーマ:TRUE「Happyencount」
エンディングテーマ:田所あずさ「箱庭の幸福」
アニメーション制作:MAHOFILM
製作:リアデイル製作委員会

<CAST>
ケーナ:幸村恵理
スカルゴ:小野大輔
マイマイ:名塚佳織
カータツ:杉田智和
キー:小田切優衣
リット:柳原かなこ
マレール:中村桜
ルイネ:広瀬ゆうき
ケイリナ:田所あずさ
ケイリック:高木朋弥
(C)2021 Ceez,てんまそ/KADOKAWA/リアデイル製作委員会