冬アニメ「スローループ」小春が、家族の親睦を深めるために思い付いた事とは? 第3話先行カット

冬アニメ『スローループ』より、2022年1月21日(金)から放送開始の第3話「ありがとう」のあらすじ・先行場面カットが公開された。

『スローループ』の原作は、うちのまいこが「まんがタイムきららフォワード」にて連載中の同名コミック。
亡き父に教えてもらったフライフィッシングを嗜む少女・ひよりは、いつも通り釣りをしていると、いきなり海に入ろうとする天真爛漫な少女・小春と出会う。一緒に釣りをすることになった2人だが、実は親の再婚相手の娘同士だった……という物語だ。

第3話のタイトルは「ありがとう」。
ある日、ひよりと小春は部屋でお互いのアルバムを見ていた。すると小春は、ある写真に目が留まる。それはひよりが幼い頃、父と⼀緒にボートで釣りをしている写真だった。

昔はよく恋の家族と⼀緒に、「釣りキャンプ」に行っていたというひより。それを聞いた小春は、家族の親睦を深めるためにあることを思い付き……。

『スローループ』第3話「ありがとう」は、2022年1月21日よりTOKYO MXほかにて放送開始。

<放送情報>
AT-X 1月7日より 毎週金曜日 22:00~
(リピート放送:毎週(火)10:00~/毎週(木)16:00~)
TOKYO MX 1月7日より 毎週金曜日 22:30~
サンテレビ 1月7日より 毎週金曜日 24:00~
KBS京都 1月7日より 毎週金曜日 24:00~
テレビ愛知 1月7日より 毎週金曜日 27:05~
BS11 1月7日より 毎週金曜日 23:00~

(C)うちのまいこ・芳文社/スローループ製作委員会