愛犬を溺愛するあまり、つい過保護になってしまうことはよくあります。Twitterユーザーのももみさんの夫(以下、夫さん)も、2歳になるコーギーのたおくんのことをものすごく可愛がっていて、ももみさん以上に愛してしまっているとのことです。

【元の記事はこちら】

 Twitterに「旦那さんに過保護にされているイッヌ」というコメントと共に投稿された写真には、ソファーの上で大事そうにタオルにくるまれながら寝転がっている、たおくんの姿が写っていました。

 たしかに寒さが厳しい日が続きますが、家の中ですし、さすがにこれは……。しかし、たおくんの表情を見てみると、まんざらでもない様子。とっても気持ち良さそうです。

 ももみさんに話を聞いてみたところ、これは夫さんが「寒いから」と心配してタオルをかけてあげたのだとか。普段はとにかく元気で我が強いというたおくんがタオルにくるまれたまま静かに寝転がっているところをみると、この扱いに満足しているようです。

 「旦那さんは以上なほど犬を愛してます。私より犬です」と、ももみさん。夫さんはいつもとにかく愛情たっぷりに接しているとのこと。この時も微笑ましかったものの「また、こんな事して……」と思ったそうです。

 この投稿には2万件以上のリツイートと16万5000件を超えるいいねが付き、「ウチもです」という共感の声がたくさん寄せられています。もしかしたら、これは愛犬家あるあるなのかもしれないですね。





<記事化協力>

ももみさん(@goodmoomin)

(佐藤圭亮)