「鬼滅の刃」宇髄天元の“ド派手”なアイテム登場! 額当てモチーフのアクセ、カラフルなパーカーなど

TVアニメ『鬼滅の刃』より、音柱・宇髄天元をイメージしたファッションアイテムが登場。バンダイのキャラクターファッションサイト「バンコレ!」にて予約を受け付けている。

『鬼滅の刃』の原作は、2016年11月から2020年5月まで「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された吾峠呼世晴によるマンガ。アニメーション制作はufotableが担当しており、2021年12月より「無限列車編」に続く「遊郭編」がスタートした。

第1話放送後には、「遊郭編」で炭治郎とともに任務に向かう音柱・宇髄天元(CV.小西克幸)や、Aimerの新OP「残響散歌」がトレンド入り。その後も、沢城みゆき演じる新たな鬼・堕姫の登場や、ムキムキねずみ役の木村昴、“剣士”役の井上和彦など回を重ねるごとに豪華声優陣がラインナップされ、エンドロールが流れる頃にはいつもネットで大きな盛り上がりを見せている。

今回登場したアイテムは、リング、ブレスレット、パーカーの3点。
「宇髄天元リング/ブレスレット」は、額当ての宝石を表現した存在感抜群のアクセサリー。リング内側とブレスレットのプレート裏側には、宇髄天元の名前を刻印している。

「宇髄のド派手パーカー」は、背面、両袖、胸元にカラフルなプリントを施した「ド派手」な仕上がり。日輪刀や額当て、ムキムキねずみ(CV木村昴)などがデザインされており、ファン心をくすぐる。“ド派手”さを持ちつつも、カジュアルに落とし込まれているため、普段遣いもしやすい。パーカー色は宇髄のイメージカラーのディープネイビー、髪色イメージの杢グレーの2色展開だ。

「鬼滅の刃 宇髄天元リング」は11,000 円(税込)、「ブレスレット」は9,900円(税込)で2022年1月27日まで予約受付、「宇髄のド派手パーカー」は7,920円(税込)で2022年2月7日まで予約受付中。(各アイテムは送料・手数料別途)

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable