舞台NARUTO、キービジュアル公開 中尾暢樹・佐藤流司・北園涼ら主要キャスト集結

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~うずまきナルト物語~のキービジュアルが公開された。

キービジュアルには、うずまきナルト(演:中尾暢樹)、うちはサスケ(演:佐藤流司)、春野サクラ(演:伊藤優衣)、はたけカカシ(演:君沢ユウキ)、サイ(演:定本楓馬)、奈良シカマル(演:泰江和明)、日向ヒナタ(演:星波)、シズネ(演:小嶋紗里)、綱手(演:大湖せしる)、ペイン(演:輝馬)、小南(演:小林由佳)、うちはマダラ(演:伊勢大貴)、ゼツ(演:河合龍之介)、我愛羅(演:納谷健)、エー(演:北村圭吾)、キラービー (演:小柳心)、鬼灯水月(演:前田隆太朗)、香燐(演:七木奏音)、重吾(演:江本光輝)、波風ミナト(演:北園涼)、長門(演:玉城裕規)の総勢21人が集結している。

同作は人気漫画作品「NARUTO -ナルト-」の舞台化作品。原作の「ペイン来襲編」「五影編」を中心に、ナルトが師匠の仇であるペインに立ち向かっていく場面や、サスケが兄であるイタチの真実を知り、木ノ葉隠れの里への復讐に突き進む様子などが描かれる。

公演は12月4日(土)~12月13日(月)東京・日本青年館ホール、12月25日(土)~2022年1月2日(日)大阪・メルパルクホール大阪で行われる。チケットの一般販売は11月6日(土)10:00から。

(C)岸本斉史 スコット/集英社

(C)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2021