TRUMPシリーズ1年半ぶりの最新作は“恋愛喜劇”改め“人間愛奇劇”に 過去作の無料配信も

TRUMPシリーズの最新作、ミュージカル『ヴェラキッカ』が2022年1月に上演される。

劇作家・末満健一が2009年より展開するTRUMPシリーズの約1年ぶりの新作となる同舞台。「想い」と「繋がり」をテーマに、日々変化する社会情勢の中で、現在進行形で生きる人々に届ける作品とはどうあるべきかが考えられおり、「ヴェラキッカ」という一族を通して「人の想い」を描き出していく。

この度、末満からコメントが到着した。

末満健一 コメント

2019年に上演した『COCOON 月の翳り』を「シリーズ初の青春物語です」と述べた際、「悲劇」が約束された本シリーズにおいて「まさか嘘だろ」「そんなわけがない」とそれはもう疑われてしまいました。「物語る」というのは語り手と受け手との腹の探り合いであり、その関係性が心地良くもあります。

さて、最新作『ヴェラキッカ』は「シリーズ初の恋愛喜劇」です。いや、「恋愛」ではなく「人間愛」かもしれません。「喜劇」ではなく「奇劇」かもしれません。つまりは、ロマンティックコメディの皮を被った「人間愛奇劇」のようなものになればと色々とたくらんでおります。僕は未だに『COCOON 月の翳り』を「青春物語」だと思っていますが、そうは思わない方はどうか今回もまた疑ってください。腹を探り合いましょう。

また、新作上演を記念して10月20日(水)~27日(水)に4度目となる『はじめての繭期 2021』が開催。シリーズ作品8タイトルが無料配信される。

『はじめての繭期 2021』TRUMPシリーズYouTube上映会概要

■開催日時

10月20日(水)~27日(水)

20:00~プレミア公開

■配信チャンネル

ポニーキャニオン VIDEO YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCtNlKGKIy3y9_ZPFUUOGrWA

※プレミア公開は22時45分まで

※アーカイブ配信はなし