9月23日に自身のTwitter上で、『ワンパンマン』の最新話更新についてツイートした漫画家・村田雄介先生。同時に“ある動画”が添付されたのですが、ネット上でその動画が大きな注目を集めているようです。

2015年と2019年にアニメ化もされ、現在は『となりのヤングジャンプ』(集英社)で連載中の大人気コミック『ワンパンマン』。

先日同作の作画担当・村田雄介先生が“とあるツイート”を投稿したところ、23万件以上の“いいね”が寄せられました。圧倒的完成度のアニメに衝撃……!



DVD『ワンパンマン SEASON 2 1』 (特装限定版)
via DVD『ワンパンマン SEASON 2 1』 (特装限定版)

短編アニメの圧倒的完成度…!

話題の渦中のあるのは、9月23日の投稿。ツイートには「となジャン版ワンパンマン、諸般の事情で最新話更新が滞っております。今しばらくお待ち下さい。」と綴られており、ここまでは至って普通のツイートのように見えます。
注目を集めたのは、その後に続く文章と動画。続けて「空いた手で短編アニメなど作ってみました。ぜひご覧ください。」と綴られたツイートには、1分47秒に渡る短編アニメの動画が。
『ワンパンマン』の主人公・サイタマが高級しゃぶしゃぶ肉のタイムセールを目指して奔走する姿が描かれているのですが、そのクオリティーが「空いた手で作ったクオリティーではない!」と話題を呼んでいるのです。

音声やBGMこそついていないとはいえ、その躍動感やストーリー展開は片手間で作ったとは思えないほどの仕上がり。

実際に動画を見た視聴者からは、「圧倒的完成度……!」「これを空いた手で作りましたってマジですか!?」といった驚きの声が飛び交っていました。

(広告の後にも続きます)

次回作はさらなるクオリティが…!?

ちなみにその後、村田先生は「もっと勉強して声や音楽や効果音もつけられるようになるといいですね」「ワンパンマンだけでなく、いろんな作品もやってみたいです」と今後の意気込みをツイート。これは次回作も期待せずにはいられませんね!
ワンパンマン 公式PV
via www.youtube.com
■第3位は『ヒロアカ』、第1位やっぱり…!『進撃の巨人』『ワンパンマン』etc.【書店ランキング】
https://numan.tokyo/news/Wtjt0
■ゲーマーが注目するアニメが発表!第2位は『ワンパンマン』、第1位は?
https://numan.tokyo/news/rICtL