キレる鬼舞辻無惨に「怖すぎ…」、関俊彦さんの声にキュンした人も

最後に外せないのが「浅草編」、炭治郎と宿敵の鬼・鬼舞辻無惨(CV.関俊彦さん)の邂逅です。

人間のふりをして家族を連れている無惨の厚顔っぷりに「いきなり牙むいて襲ってくるとかじゃなくて、すっとぼけて‟何か?”みたいにしてる怖さよ……」、「炭治郎が絶句するのもわかる」と多くの人が戦慄。

しかし、無惨の本当の恐ろしさを感じさせたのは、路地裏で男に「今にも死にそう」な顔とからかわれ、その場にいた全員を次々と手にかけたシーンでしょう。

ここは、一見何気ないことにキレただけにも思えるのですが、無惨の過去なども知っている人は「たぶん作中で無惨様が一番キレたのはここ。人間時代にも同じこと言われてたんだろうな……」、「1000年以上も‟生”に執着してる無惨様に、簡単に‟死にそう”はダメでしょ……こういう細かい仕込み、上手いなあ」と納得したよう。

ほか、声優が『忍たま乱太郎』の土井先生なども演じた関俊彦さんであることに驚いたり、「違う違う……」という囁きに「妖艶すぎてキュンです…!」と魅了された感想も見られました。

(広告の後にも続きます)

『Mr.サンデー』でも特集。宮根さんがガチだった!?

また、今回、特別編集版のあとの情報番組『Mr.サンデー』も『鬼滅の刃』を特集。

善逸役・下野紘さんが‟汚い高音”に、禰豆子役・鬼頭明里さんは‟獣っぽい声”に向き合ったというインタビューなどが流れ、「特別編集版を観た後だから、より感情移入できた」、「宮根さん、‟善逸が一つの技を極めてるのが好き”とか、ガチファンじゃないですか!」とひそかにSNSを賑わせました。

ファンはもちろん、この機会に初めて視聴した人からは凄惨シーンに驚く声があったものの、「これはハマるわ」「面白かった!」など好評コメントが相次いだ『鬼滅の刃』特別編集版。

次の特別編集版は9月18日(土)19時から「鼓屋敷編」が、9月19日(日)19時からは「那田蜘蛛山編」が放送予定。
善逸の本格参戦にあの「神回」も……お見逃しなく!

テレビアニメ「鬼滅の刃」兄妹の絆 [2021年9月11日(土)夜7時放送]
via www.youtube.com

■アニメ『鬼滅の刃』キャラクターの魅力徹底解剖まとめ!【竈門炭治郎&禰󠄀豆子、我妻善逸、胡蝶しのぶ、煉獄杏寿郎、鬼舞辻無惨etc.】
https://numan.tokyo/anime/yakmL
■祝・誕生日!『鬼滅の刃』炭治郎が愛される理由は?祝福が続々「幸せになって」「人間の鑑」
https://numan.tokyo/anime/j19IF
■『鬼滅の刃』遊郭編、新ビジュアルが美しい…声優予想も白熱!「宮野真守きそう」「津田健次郎は?」
https://numan.tokyo/anime/tV2Cq