■怪盗キッドと安室透の対決が始まる! 怪盗キッドは誰に化ける!?

コナンと安室透に近づく謎の男

2021年7月21日発売の『週刊少年サンデー』34号に掲載された『名探偵コナン』第1076話「挑発」。令和の魔術師と呼ばれる怪盗キッドと公安警察である安室透との対決が幕を開ける。

アニメ「名探偵コナン」公式サイトより

コナンと毛利蘭、そして鈴木園子が、ロバノフ王朝の秘宝展にやってきた。ロバノフ王朝の秘宝展には、怪盗キッドによる予告状が届いている。怪盗キッドは秘宝展で展示されている「王妃の前髪(クイーンズ・バング)」を盗む予告をしていた。

ロバノフ王朝の秘宝展は怪盗キッドの予告によって騒ぎを起こし長蛇の列が続く状態。行列の中に安室透と榎本梓を発見するコナンたち。行列に並んでいる間、安室は暇つぶしにトランプで本物の手品師のようなマジックを披露する。しかし安室のマジックにケチをつけてくる謎の男が…。男は安室が披露したマジックのトリックを簡単に見破り、「勝った気になってんなら… 痛い目に遭うぜ?」と言い残してトランプを鳩に変えて消えてしまった。

(広告の後にも続きます)

謎の男の正体は怪盗キッドだった!

キッドキラーと呼ばれるコナンによると、怪盗キッドは謎の男に変装し、コナンと安室透を挑発してきたという。怪盗キッドが近くにいることを部下の風見裕也に連絡する安室。ロバノフ王朝の秘宝「王妃の前髪(クイーンズ・バング)」を怪盗キッドから守るために、コナンや安室透、風見裕也が動き出した。

3人は鈴木園子の伯父とともに、怪盗キッドの予告への対策を立てていくが、果たして怪盗キッドから「王妃の前髪(クイーンズ・バング)」は守れるのだろうか…?!

(文=ささがき400)

The post 名探偵コナン 1076話 ネタバレ「挑発」新章突入! 怪盗キッドと安室透の対決が始まる!! first appeared on 日刊ビビビ.