1位(同票)



DVD『鬼滅の刃 2(完全生産限定版)』
via DVD『鬼滅の刃 2(完全生産限定版)』
<「生殺与奪の権を他人に握らせるな!!」冨岡義勇>

同票1位は、冨岡義勇「生殺与奪の権を他人に握らせるな!!」。
主人公・炭治郎が、鬼になってしまった妹・禰豆子の命乞いをした際に冨岡義勇から放たれたセリフです。
原作マンガ、テレビアニメ共に第1話で登場。本作のシリアスな世界観を象徴する名言として、幅広いファンに認識されています。

そして実は義勇自身が、炭治郎にかつての無力な自分を重ねたからこと出たセリフでもありました。
後にこの強い言葉を放ちながら、彼が心の中で何を想っていたのかも明らかになるのも、名言たる由縁かもしれません。
投票した人からは「炭治郎が鬼殺隊に入るきっかけのシーンだから印象的です」「義勇さんらしい名言」などのコメントが届いていました。

■みんなの声■
「強い言葉で好きです」(57歳/会社員)
「炭治郎が鬼殺隊に入るきっかけのシーンでのセリフだし、義勇さんが好きだから」(26歳/自営業)
「物語序盤の名言と言えばコレ。目の前で酷い目に遭っている少年にはキツいセリフだと思うけど、冨岡義勇らしい力強さと愛に溢れているんじゃないかと」(30歳/会社員)
「これを言っている時の表情もいい」(15歳/学生)

(広告の後にも続きます)

1位(同票)



DVD『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(完全生産限定版)』
via DVD『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(完全生産限定版)』
<「俺は俺の責務を全うする!! ここにいる者は誰も死なせない!!」煉獄杏寿郎>

同票1位は、煉獄杏寿郎「俺は俺の責務を全うする!! ここにいる者は誰も死なせない!!」。
猗窩座との戦闘時に言い放ったセリフ。日本映画史の歴史を塗り替えた劇場版のビジュアルにも使用された、無限列車編を代表する名言でしょう。
彼の力強さ、責任感、仲間を想う心など、あらゆる内面がにじみ出ていますよね。激しい戦いで負傷しながらも、生命力溢れる表情をしていたのも印象的です。

投票した人からは「煉獄さんの思いが、全てこのセリフに込められている」「炭治郎たちに引き継がれた大切な言葉」など、熱いコメントが多数届いていました。

■みんなの声■
「何度聞いても泣いてしまう名言」(22歳/アルバイト)
「煉獄さんの生き様を表した言葉!!炭治郎達の心に引き継がれた大切な言葉!!」(44歳/主婦)
「煉獄さんの思いが、全てこのセリフに込められていると思うから」(38歳/会社員)
「煉獄さんが大好きだから」(25歳/会社員)
「マンガでも映画でも本当に響く言葉だった。ずっと忘れない」(17歳/学生)