top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ローランド、ディレクターから遅刻癖を告発される 「駐車場で30分くらい…」

fumumu

タレント・実業家のローランドさんが7日、自身のYouTubeチャンネル『THE ROLAND SHOW』を更新。自己演出の一貫として、あえて遅刻していた過去を明かしました。


■遅刻しがちなローランドさん

この日、チャンネルでは過去の映像を見つつ、その裏側を語っていく企画を実施。その中で、チャンネルのソンディレクターがローランドさんの遅刻癖について明かすことに。

ソンさんいわく、今のローランドさんは「10回遅刻して、5回くらいは『すみません』って言う」ものの、昔は謝罪の言葉を述べなかったそうです。


関連記事:

■演出で遅刻していた過去

広告の後にも続きます

するとローランドさんは、お偉いさんがわざと会合に遅刻することで、他の人よりも自分のほうが立場が上だと自己演出していた…という話を当時、読書で知ったことを告白。今でもその気は十分に残っているローランドさんですが、当時は「中二病の権化」だったこともあり、「これかっけえな!」と影響されたことを明かします。

そして、ソンさんと出会うことになった『ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~』(テレビ朝日系)での初の打ち合わせ時も「テレビになめられたくねえ」という気持ちから、わざと30~40分遅刻したことを告白。「もしかしたら駐車場で30分くらい時間潰してたかも」と述べ、ソンさんに「くだらねえ」と苦笑されていました。

ローランドさん自身、「今考えたらくだらないけどね」と認めていましたが、当時は大真面目だったようです。

■「草」「たしかにくだらない」

今回のエピソードに対し、コメント欄には「わざと遅刻してたとか草」「たしかにくだらねえ笑」などの声が寄せられました。

しかし、人間味あふれる話だったこともあり、「過去の自分も分析して否定せず受け止めてるのが、本当に自己肯定感高くて好きです」「ローランドがどうこうじゃなくて、この1人の人間がほんとに面白い。笑えるとかじゃなくて面白みのある味のある人間で最高」など、肯定的に受け止める人の姿も多く確認できます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル