top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

イニスフリーの導入美容液がリニューアル!潤いバリアをサポートする「グリーンティーシード セラム N」

E-TALENTBANK

innisfree

韓国チェジュ島の自然の恵みから生まれた化粧品ブランド「innisfree(イニスフリー)」は、ロングベストセラーのアイテム「グリーンティーシード セラム」をリニューアルした「グリーンティーシード セラム N」を、日本国内各店舗、公式オンラインショップ、楽天市場店、Amazon.co.jp、@cosme SHOPPING、Qoo10にて、2021年4月29日(木・祝)より新発売する。

■グリーンティーシード セラム N

新しくなった「グリーンティーシード セラム N」は、イニスフリー独自のダブルスクイーズ製法で美容茶葉から抽出したエキスはそのままに、独自技術「Green Tea Tri-biotics™ (グリーンティー トライバイオティクス)」を採用。塗るたびに緑茶乳酸菌*1が肌の潤いバリアをサポートする導入美容液にパワーアップ *2。

新採用した「Green Tea Tri-biotics™ (グリーンティー トライバイオティクス)」とは、 チェジュ島の自社農園で栽培された茶葉から採取した「緑茶乳酸菌*1プロバイオティクス」と、その「プレ&ポストバイオティクス」の3種を合わせたイニスフリー独自のテクノロジー。

この茶葉から採取した緑茶乳酸菌*1を含む3種の組み合わせが、乾燥やストレスなどの外的刺激により影響を受けやすい、ヒトの体(皮膚など)に存在する微生物「マイクロバイオーム」のバランスを整え、肌の潤いバリアをサポート。さらに、5種類のヒアルロン酸*3を含む保湿成分がプラスされ、塗るたびに潤う導入美容液へと進化*2した。

*1 乳酸桿菌培養溶解質(肌保護成分) *2 従来品と比較 *3 ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、アセチルヒアルロン酸Na

■About Green Tea

広告の後にも続きます

イニスフリーの「グリーンティー ライン」は、20年以上の開発プロセスを経て2,401品種ものさまざまな茶葉の中から厳選し、チェジュ島にあるイニスフリーの自社茶葉畑で栽培した「美容茶葉」を使用。

スキンケアに適した「美容茶葉」は、保湿効果に優れた16種類のアミノ酸だけでなく、ミネラル、ビタミンを含有。冬の間に発芽する種子は、抗酸化物質や栄養分を豊富に備えており、スキンケアに取り入れることで乾燥知らずの肌へと導く。この「美容茶葉」を独自のダブルスクイーズ製法で抽出したエキスは、理想的な肌に不可欠な水分を抱える力を持っている。

従来の「グリーンティー ライン」と同じく、生まれ変わった「グリーンティーシード セラム N」でも、スキンケアのために丁寧に育まれたイニスフリーオリジナルの「美容茶葉」が使用されている。

TOPICS

ジャンル