top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【難読漢字まとめ】簡単な字だけど”読み方が難しい漢字”5選

liBae


普通に読まない漢字ってたくさんありますよね。 今回は簡単な字でも”読み方が難しい漢字”を5つ出題いたします! 全問正解を目指して頑張ってください!

(1)「蜆」の読み方

正解は…「しじみ」と読みます。 お味噌汁やお吸い物によく入っている馴染みのある食材ですね。 しかし、漢字にすると読めない方も多いのではないでしょうか?

(2)「明窓浄几」の読み方

読み方の正解は…「めいそうじょうき」と読みます。 漢字に詳しい方でもなかなか読めなかったのではないですか? そこまで難しい漢字は使用していませんが、知らなければ全く読めません。 普段でもあまり耳にしない言葉ですね。

(3)「何方道」の読み方

「何方道」は「どっちみち」と読みます。 「何」といったら「なに」や「なん」と読むことが多いため、「ど」から始まる言葉だとは想像すらできなかったかもしれません。 読み方を知らなければ、「どっち」とは出てこないですよね。

(4)「埃及」の読み方

こちらは「エジプト」と読みます。 正式名称は、「エジプト・アラブ共和国」と言うんですよ。 ピラミッドやスフィンクスなどの観光で有名な国ですね! とっても有名な国なのに、読めなかった方も多いのではないでしょうか?

(5)「悪口雑言」の読み方

「悪口雑言」は「あっこうぞうごん」と読みます。 「悪」は「わる」や「あく」という読み方が一般的なので、すぐに読めた方は少ないのではないでしょうか。 この四字熟語を知らなければ、「あっこう」という読み方はできないかもしれませんね。 皆さんは何問正解できましたか? 知っている漢字でも読み方が難しいものがたくさんあります。 難読漢字をマスターしてハナタカさんになっちゃいましょう! (liBae編集部)

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル