top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

綺星★フィオレナード[ライブレポート]「最高な仲間たちと最高のステージをお届けします」7人新体制お披露目ライブが大盛況で終幕

Pop'n'Roll

綺星★フィオレナードが、4月4日(日)に大手町三井ホールにて<新体制お披露目ライブ>を開催した。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

【画像はこちら】

綺星★フィオレナードは、1月上旬からの2ヵ月間の充電期間を経てこの日を迎えた。

メンバーは、既存メンバーである橘すずと世良明梨に加え、以前メンバーの一員であった末永香乃が復帰。そしてアルテミスの翼からのトレードで話題となった矢羽根かこ、新メンバーとして加入することになった木咲りん、辻彩花、冨田菜緒の7名となる。

事前に公式Twitterで新メンバーの発表をしていたものの、新体制の全容を見ようと多くのファンが会場に集結した。

<新体制お披露目ライブ>大手町三井ホール(2021年4月4日)

<新体制お披露目ライブ>大手町三井ホール(2021年4月4日)

広告の後にも続きます

<新体制お披露目ライブ>大手町三井ホール(2021年4月4日)

ライブが始まり、SEである「FiORéclaD」とともにメンバーが登場。オリコンシングルランキング12位を獲得した「La mia adolescenza.」が始まると、序盤であるにも関わらず、フロアは大きな盛り上がりを見せた。

続く「Eterna Tenere」では、メンバーが可愛らしくキャッチーな振り付けで観客を魅了していく。

<新体制お披露目ライブ>大手町三井ホール(2021年4月4日)

<新体制お披露目ライブ>大手町三井ホール(2021年4月4日)

途中のMCでは、末永が“1年ぶりのステージでたくさんの方の顔を見ることができて嬉しいです! 最高な仲間たちと最高のステージをお届けするので、この後も楽しんでいってください!”と意気込みを語る。

また橘は“この7人で綺星★フィオレナードとして頑張っていくので応援よろしくお願いします”と、グループのリーダーを代表して挨拶をした。

<新体制お披露目ライブ>大手町三井ホール(2021年4月4日)

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル