top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【剛毅木訥】この四字熟語読めるかな?意味がすんごくかっこいい…

liBae


今回の難読漢字は「剛毅木訥」です! 素敵な意味の四字熟語ですが、何と読むか分かりますか? 分からなかった方はさっそく、「剛毅木訥」の読み方をチェックしていきましょう。

(1)「剛毅木訥」の読み方

「剛毅木訥」は「ごうきぼくとつ」と読みます。 落ち着いて1つ1つの漢字を見ていけば何となく読めたかもしれません。 ただし、「訥」に関しては見当もつかなかった人が多いのではないでしょうか。

(2)「剛毅木訥」の意味

「剛毅木訥」という四字熟語をはじめて知った人も多いと思います。 「剛毅木訥」は、「意志が強く、飾り気がなく無口なこと」という意味です。 自分の意思をしっかりと持っていて、飾り気がないなんてまさにあこがれの人ですよね!

(3)「剛毅」と「木訥」それぞれの意味

「剛毅木訥」は、「剛毅」「木訥」という2つの言葉から成り立っています。 「剛毅」には「意志が強く何事にも簡単に屈しないこと」、「木訥」には「飾り気がなくて無口なこと」という意味があります。 個々の意味も覚えておくと便利かもしれません。

(4)「剛毅木訥」の使い方

「剛毅木訥」とは、正直で真面目な人を褒める時に使う言葉です。 「父親は剛毅木訥な人だった」「剛毅木訥な彼は~」という感じで使えます。 ただし「木訥」には無口という意味があるため、人によっては気分を害する可能性があります。 「剛毅木訥」は「ごうきぼくとつ」と読みます。 「意志が強く、飾り気がなく無口なこと」という意味があり、人を褒める時に使う四字熟語です。 日常生活ではあまり使わないものの、覚えておくと役立つかもしれません。 (liBae編集部)

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル