top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ゆうたろう演じるYouTuber、バズらせるため幽霊に接近!女装姿にも反響

テレビドガッチ


ゆうたろうが、4月6日に放送された『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 ザ・ドラマ』(テレビ東京系、毎週火曜25:35〜)に出演。インターネット上では、身の毛もよだつ展開に「結構ガチのホラーで面白い」と反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

ネット上で話題となった選りすぐりの都市伝説を、若手実力派俳優が出演して映像化した本作。ストーリーテラーには『やりすぎ都市伝説』の企画発案者でもある千原ジュニアが務める。今回放送された「心霊ストリートビュー」では、ゆうたろうが主演を務めた。

YouTuberのたかし(ゆうたろう)は動画がバズらないことに悩んでいた。女装や謝罪など、あらゆるものに手を出したが、まったく世間には響かない。そんな中、ネットのストリートビュー機能で「亡くなったおじいちゃんに会えた」という投稿を見つける。投稿者曰く、生前の祖父が写り込んでいたというのだ。

たかしも実家周辺を探してみると、亡くなった祖母が写り込んでいるのを発見。さらに自宅の近所にある駐車場に、髪の長い女性が立っているのを見つけた。「これって心霊写真的なやつ?」と思ったたかしは、友人でYouTube仲間の伊藤(山田恭)に電話をかけ「鬼バズりするネタを見つけた」と呼び出した。

ストリートビューを見た伊藤は「普通に人が立っているだけじゃないの?」と言うが、この幽霊を撮ることができれば、動画がバズると確信。半ば強引に伊藤を駐車場に連れていき、該当場所で撮影を開始した。しかし、幽霊が現れる気配はない。「おい、いるんだろ。ビビってないで出てこいよ!」と煽るたかしに、伊藤は撮影中止を決断。車で帰ることに。停車中の車中で他愛もない話をしていると、伊藤が悲鳴をあげた。明らかにたかしの後ろに女性の顔が見えたが、彼に何も告げることなく帰路についた。

たかしが一人で家に戻ると、窓が開いており、物音が聞こえる。不信感を募らせる中、今度はネットの調子がおかしい。すると、パソコンのテキストが勝手に開き「かわれかわれかわれ……」と自動的に文字が打ち込まれていく。停電になり、キッチンに目を向けると、不気味な女が立っていて……。

ネット上では、本格的なホラードラマに「可愛いのん一瞬やった めっちゃこっわ」「何となく見てたら普通に怖かった。ちょっと声出ちゃったよ。面白いな」「結構ガチのホラーで面白い」「女装メイク動画ほんとにやって欲しいです」との声があった。

次回は4月13日に放送。瀬戸利樹が主演を務める「ドッペルゲンガー」ほかが放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル