top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

広瀬すず&橋本環奈 共演ドラマ「ネメシス」の失敗が許されないワケ

アサ芸Biz

 4月11日からスタートする広瀬すず&櫻井翔のW主演ドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)に橋本環奈が出演することが発表された。ネットでは、人気女優2人の共演に大きな注目が集まっているという。

「発表によると橋本が演じるのは頭脳明晰な理系大学生で、広瀬演じる美神アンナとコンビを組み、爆弾事件を解決するために遊園地を駆け巡るシーンもあるのだとか。2人は人気女優ながらこれまで共演がなかったため、ネットでは『最強すぎる2人!』『今まで共演NGかと疑うほど関わり合いがなかったからビックリ!』『ずっと待っていた2ショット!』などと歓喜の声があがっています」(芸能記者)

ネメシス」は広瀬演じる天才助手と、櫻井演じるポンコツ探偵が難解な事件を次々と解決していくミステリーエンタテインメントである。そんな同ドラマには、今回発表された橋本以外にも、江口洋介真木よう子仲村トオルなどの豪華俳優らの登場がすでに発表されているが、視聴率的に失敗できない理由もあるという。

「昨年の『文春オンライン』では、広瀬と橋本が共演するとすでに伝えられていました。さらに、その記事によると『ネメシス』はドラマの後に映画化を見据えている大型プロジェクトなのだとか。そんな同ドラマが放送される日テレ日曜ドラマといえば、19年の『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』や『あなたの番です』こそヒットしたものの、以降の作品は1ケタ視聴率を連発。先日、シーズン1が最終回を迎えた竹内涼真主演の『君と世界が終わる日に』も1度も2ケタに届くことなく終わりました。そのため、『ネメシス』が映画化を目論んでいるとすれば、あれだけの豪華キャストを揃えるわけですから、視聴率的にも失敗は許されないでしょう」(テレビ誌記者)

広告の後にも続きます

 先日、「あなたの番です」の映画化も発表したばかりの日テレ。はたして「ネメシス」はドラマ、映画ともにヒットとなるだろうか。

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル