top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

小林礼奈、離婚前の年収を明かす 「学歴もないし定職にもついてない…」

ニュースサイトしらべぇ

タレントの小林礼奈が6日に自身のブログを更新し、離婚する前の年収を明かした。現在は一人娘を養えるほどの収入があるという。


■離婚する前の年収

2020年10月にお笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎と離婚した小林が、ブログで離婚する前の年収が40万だったと明かした。また「私は働いていなかったし、学歴もないし、定職にもついていない、ただの主婦だったので何よりもお金が心配でした」と当時の心境をつづった。

一人娘がいるため離婚する際は収入が1番の心配だったようだ。しかし当時芸能人の妻がブロガーになり収入を得る流れがはやっていたようで、自身も挑戦したところ現在はなんとか娘を養える額を稼げるようになったという。


関連記事:小林礼奈、流れ星・瀧上との匂わせ疑惑に苦笑い 「何も狙ってたわけじゃなく…」

■事務所をやめた理由

またフリーになった理由について、芸能人事務所に所属していると給料の半分が引かれるため、泣く泣く事務所を退所したと説明した。投稿では「本当なら離婚しないのであれば、事務所には入っていたかったです」と悲痛な思いも明かしている。

広告の後にも続きます

そのためコメント欄には「元旦那さんからの援助とかないのかな?」と養育費に関する質問が寄せられた。


■3割が収入を打ち明けられる

自身の年収を明かすには勇気が必要だっただろう。ちなみにしらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,733名を対象に調査したところ、「自分の収入を家族以外の知人にも打ち明けられる」と回答した人は、全体の28.3%だった。

小林のブログには同じく離婚を考えている女性やシングルマザーから、応援の声が集まっている。中にはお金の不安に共感する声も多い。悩みは尽きない様子だが、投稿では「資産運用なんかもちょこちょことやっていこう」と前向きな言葉をつづっている。

(文/しらべぇ編集部・大五郎

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル