top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

平手友梨奈、ドラマ『ドラゴン桜』の役作りを語る! 『モデルプレス』新企画「今月のカバーモデル」第1号表紙に登場

Pop'n'Roll

平手友梨奈が、『モデルプレス』の新企画「今月のカバーモデル」第1号の表紙に登場した。

『ドラゴン桜』平手友梨奈が表紙第1号 モデルプレス新企画「今月のカバーモデル」始動(撮影:赤英路(C)モデルプレス)

4月よりスタートした同企画は、俳優、女優、モデル、アーティスト、インフルエンサーなど、さまざまなフィールドで輝かしい活躍を見せる人物をフィーチャーし、撮り下ろしのWEB表紙を発表するというもの。

TBS系4月期 日曜劇場『ドラゴン桜』に出演する平手友梨奈が、その第1号を務めることとなった。

近日公開予定のインタビューでは、全国トップレベルのバドミントン選手として活躍する岩崎楓の役作りから、ドラマを通して伝えたいメッセージなどを語っている。

今回の取材はクランクインからまだ日も浅い3月下旬、阿部寛が演じる桜木建二との緊迫したシーンの撮影後に実施。“楓の一生懸命さ、なにかにひたすら頑張る姿は、見ている私も応援したくなるし、気持ちがわかる部分もあるので、そこが丁寧に届けられたらなと思います”と、楓と向き合う約3ヵ月に意欲を示していた。

なお、同企画は毎月上旬に更新予定。出演した人物を“今月の顔”として『モデルプレス』トップページにて1ヵ月間にわたりフィーチャーしていく。

撮影:赤英路

TOPICS

ジャンル