top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

真田ナオキ「USEN渋声横丁」1周年記念配信ライブ開催「一日でも早く会えるように」

全日本歌謡情報センター


真田ナオキが、2020年4月からレギュラーMCを担当しているUSEN元気はつらつ歌謡曲「真田ナオキのUSEN渋声横丁」(USEN C-42チャンネル)がこの春1周年を迎えるにあたり、特別企画として4月3日に無観客配信ライブを開催した。

真田は、祭りで実際に着用していたという自前の半纏で颯爽と登場し、いつもはUSEN加入者しか聴けないお馴染みの人気コーナーを生で届けた。また、事前に地元埼玉ロケを敢行し、思い出のバッティングセンターで野球を楽しんだり、ゲームで無邪気にはしゃぐ姿を見せた。ライブは、「2020年間 USEN HIT ランキング」演歌歌謡曲部門1位、「第62回日本レコード大賞」最優秀賞を獲得した「恵比寿」から始まり、スタジオではアコースティックギターを持ち、弾き語りも披露。



広告の後にも続きます

自身が歌で助けてもらったエピソードを語り、あの時の応援歌が今度は誰かのための応援歌になってほしいと選曲したカバー曲には、どの楽曲にも『一緒に頑張っていこう』というメッセージが込められ、最後は自身も大好きだというエレファントカシマシの「俺たちの明日」を選び、全11曲を熱唱した。また、サプライズゲストに真田の師匠でもある吉幾三が登場し、番組の1周年に花を添えた。



  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(音楽)

ジャンル