top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

菅田将暉、過去のミステリー体験を告白 「頭上に火の玉が…」

ニュースサイトしらべぇ

5日に放送された『世界まる見え!テレビ特捜部』(日本テレビ系)で、俳優・菅田将暉が友人から「頭の上に緑色の火の玉が見える」と言われたという不思議なエピソードを語った。


■友人も同じ体験

番組では動物たちの不思議な映像を紹介することに。その前に、アメリカ担当のエージェントが菅田に「最近のミステリー体験は?」と質問した。

すると菅田は「友達が一緒にいた時に、僕の頭の上に緑色の火の玉が見えたって…」と語り出す。菅田によると、次の日にその話を別の友人にした所、友人は「俺も言われたことがある」と明かしたとのこと。

その友人は地元のおばあさんに「アンタの頭の上に緑色の火の玉が見えたことがある。気を付けや、内臓なんかあるで」と警告されたそうだ。


関連記事:菅田将暉、ドラえもん映画主題歌『虹』のMV公開 石崎ひゅーいのコメントも泣ける

■自分にも遺伝していた?

広告の後にも続きます

そして、地元のおばあさんから内臓を気を付けるよう言われたその友人は、一週間後に腹痛を起こして気絶したとのこと。なお、その原因は胆石だったことが判明した。

この経験を踏まえた上で、友人は菅田に「お前気をつけや」と警告。その後、菅田は自分の父親に胆石ができてしまった過去と、自分にも遺伝していることを知ったそうだ。

なお、菅田が披露したこの不思議なエピソードは視聴者の間で「菅田くんの頭の上に緑の玉? 体調には気をつけてほしい」「菅田くん、胆石…私も同じ体質だわ」と心配の声が続出するなどして、話題になっている。


■「霊感がある」と自覚する人の割合は

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女2,168名に調査を実施したところ、全体の12.9%が「自分は霊感があると思う」と回答。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル