top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

マツコ、コネ採用に関する持論を展開 「ガチの縁故はバレない」

ニュースサイトしらべぇ

5日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に、月曜レギュラーのマツコ・デラックスが出演。いわゆる「縁故採用」や「コネ入社」に関しての持論を展開した。


■新入社員が縁故採用?

番組は新年度を受け、「あなたの職場に新入社員は入ってきましたか?」という視聴者アンケートを実施。エンディングトークでは、「茶髪でチャラくてすぐ辞めそうな社員が入ったが、社長となにか繋がりがあるとの噂がある」とのメールが読み上げられる。

これを聞いたMCの垣花正は、「縁故の可能性があるって噂をまとって入ってくる人って、毎年1人くらいいたりしますよね」との持論を展開。しかし、マツコは「でも、大概違うんだよね」と、そうした噂は噂にすぎないケースが多いと指摘した。


関連記事:マツコ、妬まれ僻まれる美人女性に同情 「すごい大変だと思うよ」

■本当の縁故採用は…

続けて、マツコは「本当のガチ縁故はね、バレないのよ!」とコメント。真の実力者を背景にしている場合は、縁故採用やコネ入社という噂すら立てず、徹底的に隠し通すのだと主張する。

広告の後にも続きます

さらに、同番組が放送されているTOKYO MXを挙げ、「あ、このMXにはいないわよ」と冗談を飛ばすマツコ。

スタジオが笑いに包まれると、視聴者からは「前の会社、縁故採用が多かったなぁ」「えー、テレビなんてバレバレ縁故じゃん」「マツコって何気に人生経験値が物凄いって思う」など、さまざまな反応が散見されていった。


■コネ入社がもっとも多いのは北関東

取引先・株主絡みから社内政治に至るまで、各々の力を背景に、多くの職場で行われていると言われる縁故採用。実際、普段働く中で、こうした社員と接しているという人もいるのではないだろうか。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の働いたことがある男女1,514名を対象に調査したところ、「親や親戚のコネで入社したことがある」と回答したのは、全体の1割にも満たない9.4%。

地域別に見ると、首都圏よりも地方で多い傾向が見られている。地元の有力者など、その土地特有の権力事情が関係しているのだろうか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル