top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

相葉雅紀、バイきんぐ・小峠英二とのツーリング写真公開に「素敵な写真見せてくれてありがとう~」の声

テレビドガッチ


4月4日に放送された相葉雅紀の冠バラエティ『相葉マナブ』(テレビ朝日系、毎週日曜18:00~)。その中で相葉が、プライベートで小峠英二(バイきんぐ)と訪れたツーリング写真を公開し、インターネット上で話題となった。

同番組は、相葉が日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろいろなものを手作りしたり、体験学習をしながら成長していくロケバラエティ。放送9年目に突入した今回から、放送時間を1時間に拡大。この日は、澤部佑(ハライチ)と小峠が出演した。

視聴者から投稿されたレシピを作る大人気企画「釜-1グランプリ」が、「釜-1グランプリNEO」としてリニューアル。冒頭、相葉から「あのね、1時間になったということで勝ちぬき戦にしていこう!」と、今回からは相葉たちが絶品釜飯を作っては味わい、どれが暫定チャンピオンかを決めていく勝ち抜き方式を採用すると発表した。

視聴者投稿1品目は「肉じゃがチーズ釜飯」。まずは肉じゃがから作るということで相葉が材料を切っていると、「そういえばさ、正月におもちついた場所覚えてますか?」と澤部に話しかけ、「あそこに小峠さんと2人でバイクでツーリング行ったの」と報告。相葉と小峠は、2021年1月10日放送回の千葉県大多喜町の道が気に入りプライベートで訪れたと言い、「楽しかったよね」と相葉が撮影したバイク画像とツーショット画像を公開した。

そして、視聴者投稿2品目の「丸ごとカマンベールのサバ味噌釜飯」を作りはじめると、投稿者からのメッセージを澤部が紹介。「一番好きなのは二宮(和也)さん……ですが、投稿者のお母さんが相葉さんの大ファンだそうで」と伝えると、相葉は「お母さん世代じゃないと俺の魅力が伝わらないのかな」と言いつつも嬉しいなとコメント。続けて「小峠さんのところにも僕のファンから連絡があったんでしょ?」と話題を振る。

パスを受けた小峠は、自身のSNSに「小峠さんが相葉くんと仲良くなっているの嬉しいですし、とてもほほえましいです。ただ、相葉くんが小峠さんと仲良くなって明らかに口が悪くなりました」というメッセージが届いたと話し、澤部は大爆笑。

番組では、全4品の釜飯を作り今週のチャンピオンを決定。調理中に読まれる投稿者からのメッセージでは、ファンの間では伝説とも言われている、たけのこ探しの最中に、突然、相葉が四つ葉のクローバーを探し始めたシーンが取り上げられ、2013年5月の放送時の映像を振り返る場面も。そして後半の「第10回マナブタケノコ堀」では、過去9回のタケノコ堀でその才能を見せつけ“たけのこ王子”の異名を持つ相葉が「たけのこ王子を卒業する」と宣言。続けて「今年からは“白たけのこ王子”になる」と公表するも、予想外の結末が待ち受けていて……。

ネット上では、相葉と小峠の親交の深さに「ロケじゃないツーリングしてる! 小峠さんとほんと仲良しねー!!」「素敵な写真見せてくれてありがとう~」「小峠と相葉くんのツーリングの写真いいな」「相葉くんの口が悪くなったという件がありましたが、私は逆に新しい相葉くんを見ることができて、幸せだな~と感じています」「私もちょっと口が悪くなったと感じていたので、相葉くんに伝わって良かった(笑)」といったコメントのほか、四つ葉のクローバー探しでは「あのシーン本当に大好き! 澤部さんが言うとおり、相葉くんのナチュラルボーンアイドルぶりが分かるシーン」「伝説の、四つ葉を探す相葉くん。久々に拝見できて嬉しい」「四つ葉を探す相葉ちゃんは私も大好きなシーン」といった声があがった。

次回4月11日は「釜-1グランプリ」と「旬の産地ごはん~山武のイチゴ~」を放送。小峠、澤部のほか、DAIGOが出演する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル