top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ミスiD×浅草九劇」共同企画第2弾 『私だけの物語と私達の夢舞台』を配信

ニュースサイトしらべぇ

17日の19時から、講談社主催のオーディション「ミスiD」とオンライン型劇場「浅草九劇」の共同企画『私だけの物語と私達の夢舞台』がPastive Liveで配信される。


■多様なロールモデルを発掘

「ミスiD」とは、講談社が主催する「見た目やジャンル、ジェンダーロールに捉われず、新しい時代をサバイブする多様な女の子のロールモデルを発掘」し、「生きづらい女の子たちの新しい居場所になることを目標とする」オーディションプロジェクト。「iD」は「アイドル」と「アイデンティティ」そして、「i(私)」と「Diversity(多様性)」を表している。

女優の玉城ティナや蒼波純、ラップユニットchelmicoのレイチェル、落語家の林家つる子、詩人の文月悠光、ViVi専属モデルの嵐莉菜など、多様な人材を発掘してきた。


関連記事:おかもとえみ、オンライン音楽イベント『ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2』に出演

■新しいクリエイティブに挑戦

浅草九劇は、芸能プロダクションのレプロエンタテインメントが2017年3月に浅草に開業した劇場で今年4周年を迎えた。

広告の後にも続きます

「人を育む劇場」を目指し、様々なエンタテインメントを発信してきたが、2020年6月には配信にも特化し、オンライン型劇場としてリニューアル。新しい時代の新しいクリエイティブに挑戦し、積極的に作品のオンライン配信を行なっている。


■才能を思う存分自由に発揮

今回配信される『私だけの物語と私達の夢舞台』は、2020年に配信された共同企画第1弾、『ミスiD×映画監督=短編演劇 自分らしさを手放さない女の子』に続く第2弾。

出演者全員がミスiD出身者で、ジャズセッションやライブパフォーマンス、ポエトリー・リーディング、二人芝居など、それぞれの才能を思う存分、自由に発揮したパフォーマンスを見せてくれる。コラボパフォーマンスの作品もあり、彼女たちがどのような化学反応を見せてくれるのか楽しみだ。

(文/しらべぇ編集部・ゆきのすけ

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル