top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

くわばたりえ、伝説の名レシピ「タモさんピーマン」に挑戦 子供たちの反応は…

ニュースサイトしらべぇ

(写真提供:JP News)

お笑いコンビ「クワバタオハラ」のくわばたりえが5日、自身のブログを更新。美味しいと評判の「タモさんピーマン」を作り、子供たちに食べさせたエピソードをつづった。


■「深緑色のがそれです」

この日、「タモさんピーマン?」と題してブログを更新。緑色の野菜は栄養満点だが、子供は見た目で食べてくれない。そこで、子供がパクパク食べられるという「タモさんピーマン」というレシピを作ったと、料理が並んだ画像を投稿した。

中央にはピンクの中華えびせんで飾られた唐揚げが写り、別皿に入ったキャベツのサラダが並ぶ。すると「深緑色のが、それです」と紹介。どこだと探したところ、“深緑色のそれ”は、白い皿にそっと入れられている。


関連記事:本田紗来、「犬の肉球はポップコーンの匂い説」に興味津々 実際に嗅ぐと…

■タモリ紹介のレシピ

そして「食べたっちゃーたべた感じです」とコメントし、自身の公式YouTubeチャンネル『バタやんちゃんねる』の「タモさんピーマン」を作る動画を紹介。

広告の後にも続きます

ちなみに「タモさんピーマン」とは、司会者として活躍するタモリが「ピーマンを一番美味しく食べる方法」とテレビ番組で紹介し、レシピサイトなどでも話題になったメニューだ。

■えびせんと唐揚げは「美味しい!」

動画によると、子供の友達が泊まりに来たので多めに料理を作るといってメニューを決定。子供が1人増えて、いつもと違う雰囲気になれば、7歳の次男と5歳の長女も食べないピーマンを食べてくれるかもしれないと考えたようだ。

くわばたは、自宅のキッチンでレシピ片手に「タモさんピーマン」を作る。動画の後半には、この日のメニューが食卓に並び、子供4人で美味しそうに頬張る姿が映し出されている。

最初にえびせんを食べる子、唐揚げを白米の上に乗せてかぶりつく子など、それぞれに好きな物を取って食べる子供たち。「美味しい?」と母が聞けば、「美味しい!」とテンション高めに返事をする。


■「いけるっちゃいける」

しかし、中央に置かれた“深緑色のそれ”を食べる子供はおらず…。すると、くわばたが思い出したように「ピーマン、どうですか?」と子供たちに振る舞う。真っ先に食べたのは10歳の長男と友達だ。2人はパクパクと食べ「ウマイ!ウマイ!」と踊り出す。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル