top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

本田圭佑、アゼルバイジャンデビューも監督は「話したくない」

Qoly

ポルティモネンセへの移籍が破談に終わり、アゼルバイジャンのネフチに加入した本田圭佑。

34歳になった彼が新天地でのデビューを果たした。本田は第21節スムガイト戦の後半から出場。ただ、チームは前半の2失点をとり返せず、ホームで0-2の敗戦を喫した。

『Sportinfo』によれば、サミル・アッバソフ監督は「今日はどの選手についても話したくない。本田を含めて、悲しいチームゲームだった」、「(今日の)我々はどんな相手にも負けただろう、スムガイトでなかったとしても。ネフチは勝たなくてはいけない。自分たちの試合がよくなかったことを受け入れる」とこぼしていたそう。

【動画】本田圭佑、ネフチデビュー戦で味方からパスを貰えなかった無念シーン

連勝が3でストップしたネフチはこの敗戦で首位から2位に陥落している。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル